« わたるさんが退団発表。 | トップページ | 間違いの喜劇@メルパルクホールFUKUOKA »

2006/02/28

宝塚友の会。

宝塚友の会に入会して、丸2年が過ぎました。

2003年の博多座観劇後タニちゃんが気になるようになって、宝塚ファンの親しい方からいろいろお話を聞いたりビデオを貸していただいたりするうち、どーしてももう一度生タニちゃんを見たくなり…
博多座から2ヵ月後には大劇場の赤い座席に座っていた私。
チケットはとっくに一般前売日を過ぎていたので1公演はネットオークションで落札。あと2公演を当日券で見たのでした。
それが、私の本格的宝塚デビューです。
白昼の稲妻とテンプテーションを観劇し、ミズランブルーズに落ちて帰ってきました…。
贔屓ジェンヌさんの出番があんなにドキドキするものだというのも初体験しました。(それはタニちゃんだか‥ry)

この初大劇場観劇で、すっかりどっぷり宝塚ファンになってしまった私。宝塚のチケットをとるなら「宝塚友の会」というものに入ったほうが良いと聞き、その年の暮れには会員証を手にしていたのでした。
さあこれで、チケットは・・・・と思ったのですが、甘かった。
友の会でもなかなか取れないとは聞いていたのですが、これが想像以上に・・・・

それから苦節2年、ファントム以外の宙と星の大劇場公演をエントリーし続けことごとく惨敗。
(ファントムはタニちゃんが出てないから…星は知人がファンだから)
はじめて当たった大劇場公演が、入会より2年を過ぎた頃、星組ベルばらS席1枚。(それまで全ツ、博多座、バウは当たってたんですけど)
はぁ~~厳しいなぁ。友の会に入っている意味ってあるのかなぁ。…なんて懐疑的になっていた矢先、
宙NEVER SAY GOODBYEがばか当たりしまして、、、、もうびっくり。
なんで他の公演と均して当たらないかなぁ…なんて思うのは贅沢かなぁ。

それにつけても、SS席4枚+S席2枚がまとめて普通郵便で送られてくるのにはびびりました・・・(~_~;)
郵便事故とか諸々の事由で届かなかったらどうなるんでしょう。
配達記録分を支払ってもいいので、当選告知の最後にでも、送付方法を選んだり…はできないのかなぁと思った次第です。

|

« わたるさんが退団発表。 | トップページ | 間違いの喜劇@メルパルクホールFUKUOKA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/8869943

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚友の会。:

« わたるさんが退団発表。 | トップページ | 間違いの喜劇@メルパルクホールFUKUOKA »