« フランス語のコメディ=芝居の意味。かな。 | トップページ | こもごもに~宙ファンとしての1年。 »

2006/12/23

繰り言・・・。

宙組でがんばっているかしちゃんを見るたびに思う・・・
雪組でがんばっているミズさんを見るたびに思う・・・

どうせなら、もっと早く、かしちゃんが宙組に組替えになっていたらよかったのに。と。

いま宙組の真ん中でひときわ輝いているかしちゃん。
タカハナ+かしちゃん、も見たかったなぁ。

ジョフレ・ド・ペイラック伯爵・・・・和央ようか
アンジェリク・・・・・・・・・・・・・・・・花總まり

フィリップ・デェ・プレシ・ベリエール侯爵・・・貴城けい

・・・とかとかとか! 見たかったです。

以前、GRAPH誌で、タカハナのジョフレ&アンジェリクの扮装がすごくはまってて
本当に漫画から抜け出したみたい~)^o^( と、うっとりでしたが、
そこに、かしちゃんのフィリップが加わったら・・・完璧じゃないか!(ムジャヒドさん風)

大きな羽飾りのついた帽子、イタリアンレースのカラーと金繍の宮廷服、ヒールの高い宮廷靴。
長~~い金髪。豪華な宝石。爪の先まで退廃の美青年侯爵~♪
ドリームキングダムの幸福の王子のさらに上を行く絢爛豪華な貴公子っぷりが見られるのに。
(麗々しく着飾ってナンボの国王の元帥ですからね。またの名を「お人形さん」・・・)

ボーフォール公は箙かおるサマでどうだっ!
(鬼畜にやさしくかしちゃんに迫ってほしいなぁ・・)

たにちゃんは、ニコラで。
3人のハンサムさんたちに愛されるハナちゃん(アンジェリク)。
でもジョフレが永遠の恋人。

るいちゃんは、カルメンシータ姫かな。
情熱的でせつないスペインのお姫様。


・・・なんでこういうのをやらないのかなぁ。

(「アンジェリク」は原作関係が複雑でむずかしいかもしれないけど)
(昔の上演はそのへんどうしたのかな)

「エル・アルコン―鷹―」の上演が決まって、つくづく思うんですよね・・・。

|

« フランス語のコメディ=芝居の意味。かな。 | トップページ | こもごもに~宙ファンとしての1年。 »

コメント

私もそのキャストで見たかったです☆
アンジェリク原作は読んでいないですけど
木原さんのコミックは大好きだったので
タカハナのコスは嬉しかった
そしてカシさんが組替えと聞いたとき
もちょっと・・早ければ
アンジェリクできたじゃんって
タニニコラも♪

カルメンンシータ姫は男役さんにお願いして
るいちゃんポラック姉さんでも良いかも?

他にもなかなか良い役あるのに・・・
なんでやってくれなかったんだろう・・・

投稿: 水月 | 2006/12/31 19:17

ああっ! 水月さん、それいいですっ!
るいちゃんのポラック姉さん・・♪
とゆうことは、「たにるい」も見れますね。o(^-^)o

私も原作は、4巻で挫折しました…。
(だって4巻でフィリップが死んでしまったんですもん・・)
結局、全何巻だったんでしょうか・・小説は。

投稿: theo | 2006/12/31 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/13169995

この記事へのトラックバック一覧です: 繰り言・・・。:

« フランス語のコメディ=芝居の意味。かな。 | トップページ | こもごもに~宙ファンとしての1年。 »