« 君はそこにいるのに~DC「A/L」初日遠征記#7 | トップページ | 夜の帳が降りればそこは・・・♪ »

2007/03/27

狙う獲物は眩しすぎたあなた~♪(齋藤節?)

25日の2公演と26日のお昼の公演を見てきました~
はぁ~~~~~~~~(放心状態)

(以下、ねたばれ含みます)

10日経てば、初日以上によくなっているだろうことは予想できましたが
ここまで良くなっているなんて・・・幸せすぎます。

出演者の1人1人がのっているって感じがしました。
ラスト近くでは、学生さんたちの中で恋模様も繰り広げられていたし。。。(笑)

26日昼公演では、2幕のいりすパパの歌に涙が流れてしょうがありませんでした。
な、なんで・・・?と自分で狼狽えました。ここ、泣くツボじゃなかったはずなのに…と。
なんていうか・・・いりすパパ、本当にアンリエットとラウルを愛していたんだなぁと思えて。
(ラウルの切ない表情とかも浮かんでくるからかな?)

初日では、
国家的財産である王妃の首飾り(たぶん家宝)を不倫相手の家庭教師にあげるかな~?
でも、原作どおりにしちゃうと、スーピーズ家の令嬢とラウルの恋愛感情が、めちゃくちゃ複雑な話になってしまうし…
やっぱここは、父親と母親の関係を変えて、首飾りはもともと母親のものにしておかないとね~
とかいうようなことが頭を過ぎってて、ローアンパパに感情移入できていませんでした。
考えたらすべての発端が、パパなんですもんね~(^_^;)

でも、26日はそんなことは気にならなくて、1人の男として父親として、
愛した女性と息子を守りきれなかった悔恨の気持ちが伝わってきました。
皆がけっこうハチャメチャやっている中で、ひたすら落ち着きを求められる役どころですが
まさこちゃん、いい感じになってきてると思いますので、青年館でご覧になる方々に
ぜひぜひあの歌をじっくり聴いてほしいな。と思います。
それがラストの名乗りのない再会につながって・・・泣けます。(>_<)。。。

それから、ともちんレオン公爵がカッコ良かったです。
ラストの立ち回りで、ルパンと1対1になったところで、加勢しようとする手下を制止する手が
すっごく男前~ 私の萌えポイントでした! 一瞬のことなんですけどね(^_^;)。
(華奢なラウルにやられてしまうのが有得ないッス)
(ま、神様はいつでも主演の味方ですけど…=よいこのおやくそく)

喘息もちのバジル君(かっしー)もおとぼけで面白いです。舞台の隅でいろいろやってます(笑)。
ラスト付近、女の子たちとなんだか恋模様を繰り広げてる…?

たっちんエヴァには歌がいっぱい。
(1人だけ肌色が違うのは別の民族?の血が混ざっているからとか)
エヴァの親友のミミ(華凛もゆるちゃん)が、すごい(笑)。
仮装パーティの時のスパニッシュなドレスから見える美脚もすてき。
ほかの女学生さんたちも、きゃわゆいです~~~~。
(ごめんなさい。お名前と顔がまだ一致せず…(>_<))
(ワタシ的にポスト杏ちゃんな好みの子がいたのですが…)
女の子同士で、髪の毛直してあげたりしているところがめちゃツボりました。
可愛いよ~女子たち~~~(はぁと)

みーちゃんは、ワトソン君以外の時のダンスの目線が素敵でした。
ワトソン君との違いが面白かったです。
かいジャコ刑事も、思いっきり感が良かったです。
拘置所のヴィクトワールをからかうところとか、とっても間が良くて面白いなーと思いました。

レオン公爵の手下たちは、可愛い顔してました(笑)。(公爵の趣味なの???)
キザり勉強中ってかんじも良かったです。眼福眼福。
ミレディは綺麗。(やっぱり公爵、面食いじゃん♪ていうか、好みがわかる気がしました)
ミレディって三銃士に出てくる悪女の名前と一緒だったなーなんて思ったり。
公爵にぞっこんなミレディは、時々切なそうな顔をします。ちょっと可哀想だな。

1幕の影ソロの百千糸ちゃんの声、とても可愛いですね。
研1生ですよね。歌の上手さゆえの抜擢なんでしょうね。

たにファンのサガで、悠河ちゃんロックオン状態ではあったのですが
皆がそれぞれにはりきっているのが伝わってきて、本当に舞台の上も温かくて…
本当に本当に幸せな公演でした。

青年館では、もっともっと素敵な舞台になっていると思うので、
1回ご覧になった方は、2回3回と見たくなること請け合いです!(←ちょい営業…(^^ゞ)


なんだか、とっても悠河ちゃんの雰囲気にあっていて
また齋藤先生で、こんどはヴィクトリア朝の英国を舞台にした作品が見たいなーと。
あまり深刻にならずにハートフルな感じの。
『バジル氏の悠河な生活』――もとい、『バジル氏の優雅な生活』なんて如何でしょう?
バジル・ウォーレン卿を悠河ちゃん、彼が惹かれる男前の公爵夫人を陽月華ちゃんで。)^o^(
齋藤センセイ、よろしくお願いします!(笑)

|

« 君はそこにいるのに~DC「A/L」初日遠征記#7 | トップページ | 夜の帳が降りればそこは・・・♪ »

コメント

そんな事になっているのですね!
あれ以上(私の中では)良くなっているなんて、
なんて、すばらしいのでしょう☆
さぁこい、青年館!!(1人、浮かだしました・・・)

投稿: yu | 2007/03/28 15:58

すんばらしい状態で青年館に行くハズなので
乞うご期待~!
そして、乞うレポ~\(^o^)/

投稿: theo | 2007/03/28 17:06

おひさしぶりです~あおりです。1日に公演茶会とつめこんだ日程であわただしかったためtheoさんと会えなくて残念でした、何度かtheoさんらしき人をお見かけしたような気がしたのですが・・・。それにしてもすばらしい公演でした、大満足です。

投稿: あおり | 2007/03/29 13:57

あおりさん、お茶会ではあえずじまいで残念でした。
握手の時、あおりさん、あのテーブルなんだ~と
確認まではしたのですが・・・(>_<)
私も慌しくて・・私のキャパを超えてました・・・
次こそは…!
あおりさんも、ますますお忙しくなられるかと思いますが
お体は大事になさってくださいね。

投稿: theo | 2007/03/29 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/14428726

この記事へのトラックバック一覧です: 狙う獲物は眩しすぎたあなた~♪(齋藤節?):

« 君はそこにいるのに~DC「A/L」初日遠征記#7 | トップページ | 夜の帳が降りればそこは・・・♪ »