« 風薫る。 | トップページ | 誰より近くにいたおまえ♪ »

2007/05/11

サイトー・ワールド。

いま、CSで齋藤吉正先生作「ヴィンター・ガルデン」やってます。

これ、はじめて見たとき(CSで)、あいなかのベルリンのキャバレーのショーシーンで
「Diamonds are a girl's best friend」~「Material Girl」
と続けて流れたのを見た時はのけぞりました。

ずーーーーっと昔、まだ私が宝塚ファンになる悠か大昔、
この2つを並べて見てみたかったんです。
今みたいにPCで動画を見られる時代じゃなかったから。

マドンナの「Material Girl」のプロモーションビデオって、
マリリン・モンローの「Diamonds are a girl's best friend」のリスペクトですよね。
おなじセット、おなじピンクのドレスで、燕尾の男性ダンサーに囲まれて歌い踊る…。
どちらも大好きでした。

齋藤先生って、私と同じ時代に同じものにはまっていた人なのかしら…と思ったわけです。

マレーネ・ディートリッヒの「リリー・マルレーン」も大好きだったなぁ。
ああ、この作品も1930年代のベルリンが舞台なんだなぁ。

齋藤先生、1930年代の上海もお好きですよね。
もしかして、「上海帰りのジル」(@夏木マリ)もご存知かな?
「黄土の奔流」とか…舞台化されないかな…

と「ヴィンターガルデン」に触発されて趣味迸り書きでした(^_^;)

|

« 風薫る。 | トップページ | 誰より近くにいたおまえ♪ »

コメント

自分で書いておいてなんですが、
「黄土の奔流」は娘役さんがぜーんぜん出番がないから
やっぱヤメ。
でも、男の友情がからむ冒険活劇っつーの見てみたいなー宝塚で。

投稿: theo | 2007/05/11 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/15028796

この記事へのトラックバック一覧です: サイトー・ワールド。:

« 風薫る。 | トップページ | 誰より近くにいたおまえ♪ »