« 何が真実で何が嘘なのか♪ | トップページ | 精一杯働いて~君のこと幸せにするから~♪ »

2007/12/21

求ム。恋愛モノ。

それにしても、最近の作品で「これぞ恋愛モノ!!」っていうのを見ないなぁ。
そういうのが見たいなぁ。
今年見た中では、全ツの「ダル・レークの恋」は「恋愛モノ!」でした。

突っ込みどころがあっても、主人公、ヒロインに反発を感じても
それでも、ちゃんとした恋愛心理のやりとりがある恋愛モノが見たいなぁ。

最近の作家さんのは、恋愛モノかと思って見ていたら、「傷ついた子供の話」にシフトしちゃうのが多い。
艶かしい性愛の濃ゆいところの恋愛心理が見たいのに、ぐたぐたと理屈っぽくやりとりされると
「いつまで、傷ついた子供をやってるのよ」って脱力。

ディティールをどんなに大人っぽくしても、中身がコドモではつまらないんですよね。
主人公やヒロインの生い立ちやコドモっぽい欲求を、あんまりストーリー展開の前面に出されると萎えちゃうなぁ。
過去はさらっと出してこそ、「おっそうだったのか」となって効果的だと思うんだけどな。

といって、某石田先生みたいな“オトナ”もどうかな~と思いますが。(^_^;)
でも、あんまりコドモの理屈っぽいよりは、セクハラメタボオヤジのほうがチャーミングに思えないこともないような気がしないこともナイ。・・・と一瞬思ったけど、やっぱヤダ。

若い人たちへの愛のあるメタボオヤジは好きですよ。
自分が自分が、の時期を真剣に生きている若い人もいとおしい。
年齢を重ねても、いつまでも「自分が自分を自分だけに」の人は、男でも女でもイヤだな。

本当の意味で「包容力」ってなんだろうと思います。
何も否定しないで、100%ありのままを受け入れるってことじゃないですよね。
人にそれを求めているうちは、まだまだコドモだよなぁって思います。
本当の包容力を理解して受け入れられるようになったら、大人なのかなぁ。
(でも若くして、それをちゃんとわかっている人もいるしなぁ・・)
私は・・・・むー。(~_~;)

|

« 何が真実で何が嘘なのか♪ | トップページ | 精一杯働いて~君のこと幸せにするから~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/17434433

この記事へのトラックバック一覧です: 求ム。恋愛モノ。:

« 何が真実で何が嘘なのか♪ | トップページ | 精一杯働いて~君のこと幸せにするから~♪ »