« 山盛りいっぱい。 | トップページ | 今世界は僕らの夢を歌う♪(Passion愛の旅)@東京宝塚劇場 »

2008/04/15

もう恐れることなど何もないさ♪(Passion愛の旅)@東京宝塚劇場

お茶会合わせで行って来ました。
貸切を含めて、3公演見てきました。

すごく良かったです。
ムラでも素敵なショーだと思ってましたけど、もっと良くなってました。
ムラと東宝と両方ご覧になる方たちからはいつも、
「東宝はムラよりもっと良くなってるよ~」って言われて
「え~いいなぁ」とうらやましく思ってましたが、本当にそうですね~
初日あけて10日でこの調子だと、1ヵ月後の楽はどうなっているんだろう・・・。

昨日もちょっと書いてますが、ムラと違うと思ったところを中心に
3公演見た中で印象的だったことを。

(以下、ねたばれ?してます)

プロローグの黒燕尾。
ムラでも大好きな場面でしたが、さらにスタイリッシュ。
動きが大きく、洗練されているなぁ。

そして、ここでは、まりえさんの素敵さにロックオンでした。
宙組の中では背も小さい方ですが、かっこいいんです。
鳳翔大くんたちと並ぶと一際小さいはずなのに、それを感じさせないんです。
黒燕尾には、きっと落ち着きとか、貫禄とかも重要なのでしょうね。
ブレない姿勢や安定感がちがうのかな~。
若者の黒燕尾も素敵だけど、オジサマの黒燕尾はさらに素敵、というメソッドを再確認いたしました。

黒燕尾につづくワインレッドの場面。
今回は、3組のデュエットダンスを堪能しました。
悠河ちゃん×まちゃみちゃん。
らんとむちゃん×アリスちゃん。
みっちゃん×たっちん。。。。(でしたよね。ちょっとうろ覚えですが)
ムラではあっさりしていたと思いますが、東宝ではうっとり見惚れてしまいました。
このシーンでもそうですが、全体的に娘役さんたちが素敵に思えました。

カーテン前の轟さんの歌は、歌詞をじっくりと堪能。
深みのあるヴォーカルが好きです。

前の場面とうって変わって、躍動的な「大空へ」。
まちゃみちゃんの髪型が、ムラとは全然変わっていて、軽やかで可愛かったです。
こちらのほうが、断然好き。
的確にはっきりとものが言えそうな、女性士官候補生ってかんじです。
10年後には、まちゃみちゃんが一番上官になっていそうな気がしました。
(悠河ちゃんは、やんちゃでスピードマニアなパイロットとかかな)

砂漠の薔薇のシーンでも、まちゃみちゃんに目が行きました。
青いドレスで、まさこちゃんと組んでいるのですが、しなやかで色っぽいんです。
それになんといっても金髪のロングの髪型が似合っていて、素敵でした。
あの青い衣裳のペアは、ペアごとに異なる雰囲気を醸し出していまして、
ムラでは、ともちん×えっちゃんの濃厚ペアから目が離せなかったんですが、
この3公演は、まさこちゃん×まちゃみちゃんペアの洗練された感じに惹きつけられました。
リフトのところが、とてもしなやかで素敵だったです。
(しかし、ここは、目がたくさんほしい~~~)

オダリスクのかちゃちゃんは、本当に小悪魔系の色気が出せるようになりましたね。
たっちんも、ムラより綺麗に見えたなぁ。

さいご、轟さんが手に取る枯れた薔薇一輪。
ムラでは、轟さんが手で花びらを落としていましたが、
花びらが、ひとりでにはらはらと落ちていくようになってますね。
素敵だなぁと思いました。
(こういうところでも、東宝のほうが改められて良くなっているんですね)

中詰めの3人組の歌う歌は歌詞が聞き取りやすくなっていました。
東宝は音響がいいのでしょうか。
それとも座っていた席のせいかなぁ。
(ムラでは、よく聞き取れてなかったんです)
3人とも、髪型がどんどんエスカレートしてますね~(笑)。
13日の15時半公演では、銀橋で悠河ちゃんにかなり追い込まれたみっちゃん、
素で笑って歌ってました(笑)。それを見た悠河ちゃんも可笑しそうに歌っていました。

そして、ブラジルの場面。
ここでも、まちゃみちゃんが格段に良くなってました。
とても情熱的。
悠河ちゃんに対して、「つかまえて御覧なさい~Catch me, if you can」的な
高飛車感が、最高。
悠河ちゃんが行ってしまったあとの、まちゃみちゃんの歌の、
最初の「ブラジル~♪」のブラのところの巻き舌加減が快感でした。
銀橋でも、捕まえようとする悠河ちゃんをかわすときの挑むような目が素敵でした。

・・・私、そうとう、まちゃみちゃんが好きになっていますですね(笑)。

長くなったので、一度切ります。

|

« 山盛りいっぱい。 | トップページ | 今世界は僕らの夢を歌う♪(Passion愛の旅)@東京宝塚劇場 »

コメント

逆にムラを観る機会が少ない私なので普通に思っていた
のですがたまにムラを観てから東宝を数ヵ月後に観ると
違いは歴然ですね。

まちゃみちゃんの砂漠の場面の鬘は私もお気に入りです。

あそこの男性陣はおっきい。。。と改めて思います。

投稿: ichiyo | 2008/04/15 20:19

◇ichiyoちゃん、
本当ですね。
私もバレンシアで初東宝遠征して、今回2回目ですが
しみじみと思っています。
とくに、今回は代役の方たちがしっかり役作りして臨んだのだせいなのだろうけど、いっそうのグレードアップを感じました。

大きいですよね~
宙組3タワーズ+みーちゃんの青い衣裳の男役。
リフトも高くて、まちゃみちゃんたちが綺麗に足を伸ばしているのに、床につかないんですよね。
見応えがありました。

投稿: theo | 2008/04/15 21:05

お訪ねするのはまたまたお久しぶりです。
私は、すれ違い、11日KABAちゃんトークショー、土曜公演行きました。お茶会でみなさんに会えなくて残念でした。チョコレートさん、阪急貸し切りおられたんですね。私もいました~。2階席に。
さて、私も東京公演は全体的にうっとりに・・・になっていました。(一言でいうと)ておさん言われるように洗練されているということでしょう・・・。
かばちゃんとのトークおもしろかったですよ。
そうそう、yuさん・・・青あの日無事駅にたどりつきました。この場をお借りして・・すみません。
悠河さん、化粧が変わっていて、濃くなっていたような気がしました。
私はもう行けないので、次は雨唄です。

投稿: べべ | 2008/04/15 21:35

◇べべさん、
トークショー、そうとう楽しかったみたいですね~
行きたかったなぁ。
ちょこれいとちゃんが阪急貸切に行くことが決まった時点でお知らせしとけば良かったですね。。。
気が利かなくてすみません。。。

やはり、東宝に行くと洗練されるみたいですね~
1公演期間中に1回は見に行きたいと、つくづく思いました。
(私には、先立つものが問題です)
私も次は雨唄です。
今日は梅芸遠征プランを考えてました~

投稿: theo | 2008/04/15 23:05

おかえりなさい。お疲れさまでした。
探していたら、以外に近くて(笑)
びっくりでした。

本当に、楽しいお茶会でした。
疲れているだろうに、サービス精神が旺盛な
ゆうがさんでしたね。

次回は、また梅田でお会いしましょう!!

そして、ベベさん。
御無事でよかったです(涙)
お茶会で探したのですが、お会いできなくて・・。
金曜日は、ポスターに気を取られていた間に
はぐれてしまってすみませんでした。
夢の週末が終わって、今はすっかり
腑抜けになっています。。

投稿: yu | 2008/04/15 23:08

◇yuちゃん、
お会いできてよかったです~
今回は、1泊2日で予定を詰め込んでしまって
いつものこととはいえ、またバタバタでした・・・(涙)
梅芸でお会いしましょうね。

投稿: theo | 2008/04/16 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/40887603

この記事へのトラックバック一覧です: もう恐れることなど何もないさ♪(Passion愛の旅)@東京宝塚劇場:

« 山盛りいっぱい。 | トップページ | 今世界は僕らの夢を歌う♪(Passion愛の旅)@東京宝塚劇場 »