« ME AND MY GIRL@博多座 #1 | トップページ | ME AND MY GIRL@博多座 #3 »

2008/08/02

ME AND MY GIRL@博多座 #2

以下、ビル、ジョン卿、パーチェスターのキャストごとの感想です。

ねたばれしています。

霧矢さんのビルは、可愛いビルってかんじでした。
まだ余裕しゃくしゃくってかんじではなかったですけども、とってもお茶目でした。
博多弁が上手なビルでした(笑)
お屋敷の弁護士に遊ばれたりもしていました。
ランベスの街角の幻想の場面が終わったあとで歌う歌が、とってもよかったです。
階段を降りてきて、しずくちゃんと踊るデュエットダンスも綺麗でした。
ちょっと懐かしいかんじもする、正統派って印象のデュエットダンスでした。
(しずくちゃんの可憐さが、いい具合にでていて、リフトも綺麗でした)

公演パンフレットやうちわのビルもとっても可愛くて、一陽ちゃんと
博多座で初めて霧矢さんを見て「主役の人、かわいい♪」とファンになった人が、何も知らずに本公演のミーマイDVDを買ったら驚くよね~~お髭のジョン卿なんだもんねーと話しました。

園加さんのジョン卿は、渋かったです。
1幕を見終わった時点では、健闘しているけどちょっと埋もれているかも?とも思いました。
というのも、小芝居満載、反則技満載のお屋敷の弁護士のマギーちゃんや、存在そのものが反則~~~!な超絶美形みりおちゃんジャッキーにどうしても目が行ってしまっていたからです。
でも2幕からは、すっかり弾けて(酔っ払って)イイ味出てました~(笑)
ランベスを歩くときの背広姿が、とっても素敵なオジサマでした。
そして、フィナーレの歌&ダンスが素敵でした!
やっぱり、ショーで輝く人だなぁと、惚れ惚れしました。
キメのウィンクが、いや~~~ん)^o^(でした。
やっぱり園加さんはイイ!!!

お屋敷の弁護士のマギーさんは、スラリと長身でカッコイイ!
こんな弁護士おうちにほしい~~~!
カッコイイのに動きが妙。で、すぐ小芝居するの(笑)。
そして、“over”のvの発音に、とってもこだわりがあるっぽい。
(ビルさん、言い直しさせられてました)
フィナーレで娘役を2人従えて歌うところが、とっても素敵でした。
舞台化粧の面立ちが、すこし天海さんに似てるかも?と思いました。
真ん中も脇もこなせそうなかんじで、これからの月組を支えていきそうな人だなぁと思いました。

|

« ME AND MY GIRL@博多座 #1 | トップページ | ME AND MY GIRL@博多座 #3 »

コメント

マギーちゃんは出てきただけで可笑しいみささんパーチェスターがあるだけにかなり役作りでは苦労したみたいですが彼女しか出来ないパーチェスターを作り上げてきましたね。

あの長身でちょこまか足を動かすところなんか最高でした。

そして英語の発音でキリビルをしごくところなんか彼女ならではですものねぇ。三木先生やキリヤンと相談しながらだろうけれどすごく良かったですよね。

キリビルとしずくサリーはなかなかお似合いでした。
しずくちゃんが一生懸命なのが愛おしくて。。。
キリヤンもそうだったかもしれませんねぇ~~

投稿: ichiyo | 2008/08/04 11:11

◇ichiyoちゃん、
マギー・パーチェスターは、一見とってもキレ者そうなのに、
あれ~???って感じでしたね(笑)。
長身なのに、公爵夫人に叱られるとしょぼんと小さくなっちゃうのが可愛かったです。

しずくちゃんのサリーにこんなに心動かされるとは、正直思っていませんでした。
この可憐な一途さが、キリビルの支えかなぁと思った次第です。

投稿: theo | 2008/08/05 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/42042756

この記事へのトラックバック一覧です: ME AND MY GIRL@博多座 #2:

« ME AND MY GIRL@博多座 #1 | トップページ | ME AND MY GIRL@博多座 #3 »