« 愛あればこそ 人はうつくし。 | トップページ | 今を生き抜くことは、きっと必ず明日へつながる♪ »

2008/12/15

「全部は無理でも」

メールでいただく「Paradise Prince」の感想にじわじわっときています。
皆さん、いろんな思いを抱くみたいで・・・

今まさに、目標を定めて頑張っている人、頑張ろうとしている人にとっては、
かなり痛みも感じる作品でもあるようですね。
私が手放しで受け入れられるのは、気持ちが「応援する側」にシフトして
しまっているからでしょう。

そんな私にも、揺らぐ言葉や痛い言葉があったりします。
なんどか腰を据えて?感想を書こうと思いましたが、
書き始めるととても個人的になってしまうし重くなってしまうので、
書けないまま・・・

ケヴィンの「子どもはいいよなぁ」も、そうだったりします。
ケヴィンって、本当に良い家庭で幸せに育ったんだろうなぁなんて思います。
誰もが少しずつ、自分に重ね合わせて見てしまう作品なんでしょうね。

好きなセリフもいくつかあります。
スチュアートがキャサリンをわかりたいと言うときの
「全部は無理でも」が好きです。
とても誠実な人柄を感じます。

もう一つ、スチュアートがアンソニーに言う
「たとえ成功できなくても、全て僕の責任だ」も好きです。
誰のせいにもしないスチュアートの潔さが感じられるので。

彼は決して苦労を知らない人ではないですよね。
7歳で父親をなくし、機能不全に陥った家庭の要となって頑張ってきた人だもの。
一途に頑張りすぎて、ちょっとズレたところもあるけど(笑)。

だけど、それを誰のせいにもしないところがいいなぁ。
どんな人生を選んでも、どんな結果になっても人のせいにしないように
納得のできる道を、誠実にがんばろうとしているところが好きです。

夢は明確にあっても、家族のことを考えたり、経済的な問題(スチュアートが頑張らないと
メンフィールド家の贅沢な生活、ひいては母親の笑顔は保てなかったと思うし。
それがまちがっていたとしても、スチュアート少年には失えないものでもあったと思います)
が立ちはだかって、なかなか前に進めなかった自分に、
彼はやっとふんぎりがついて、物語が始まったのだと思います。

設定自体は有り得ないものだけど、
そこに流れる気持ちは、じゅうぶんに私たちにも伝わる物語だと思いました。

生きていると、分かれ道はそこここに出現して、
そのたびに迷って、そして選ばなくてはいけない。
選んだ道が、自分自身の人生なんですよね。

|

« 愛あればこそ 人はうつくし。 | トップページ | 今を生き抜くことは、きっと必ず明日へつながる♪ »

コメント

>生きていると、分かれ道はそこここに出現して、
>そのたびに迷って、そして選ばなくてはいけない。
>選んだ道が、自分自身の人生なんですよね。

ありがとう。。。

なんだかこの言葉今の私にもぐっときます。

頂いて帰ります。

投稿: 一陽 | 2008/12/16 00:50

回を重ねる毎に台詞の奥深さとか
言葉ではなく、それぞれの表情を見て感じ取って。。。
現代物だけに、等身大で観れる作品だな。と思います。
説明ベタなんで上手く言えないのですが・・・

そしてやっと「ネタバレ」日記を読むことができましたhappy02
すごく細かく感想を記されていて、尊敬ですshine

個人的にお伝えしたいこととかあるのですが、
言葉がまとまりませんcrying

投稿: メイ | 2008/12/16 01:07

◇一陽ちゃん、
こちらこそ。
一陽ちゃんとの出会いは私にとって大きかったですよ~
悠河さんと運命に感謝です(笑)。


◇メイさん、
見方によれば、なぁ~んだで終わる作品かもしれないですよね。
でも、何かを探している人には、心に刺さるものがある作品かも。

いま言葉にならないものは、無理にしなくていいのかも。
言葉にしちゃうと、それだけになっちゃうこともあるし。
その胸にあるものをしばらく持ち続けるのも良いかもですよ。
熟成して、良いものになるかもしれません(笑)。

投稿: theo | 2008/12/16 07:01

こんばんは。お久し振りでございます。

>彼は決して苦労を知らない人ではないですよね。

そうですね。だからこそ自分の夢に向かって力強く生きて生けるのかもしれませんね。

私は、キャサリンに嫉妬してしまうアンジェラに共感をもちました。
やっぱり現実はいろいろあって、思うようにいかないものですからね(ノω・、)

でも、アンジェラもまたそれだけ夢に対する熱い想いがあるわけで、
そしたらいつかきっと夢に向かって頑張る日がくるかもしれない!と思いました。

この作品で、やっぱり「夢を持つ」って素敵shineなことだなと感じました。

投稿: いけ | 2008/12/18 23:08

◇いけさん、
おひさしぶりです~(^^)

アンジェラは、一番リアルな働く女子ってかんじがしますね。
女性として幸せそうなメグは、迷いなく2人のルームメイトを応援できそうだけど、
アンジェラは複雑だよねぇなんて思います。

でも・・・まだまだ甘いわ!なーんて思ったりもします…(^_^;)(←オバチャン目線)
美術系の大学へ進んで、まがりなりにもアート系の仕事に就けて。
上司といろいろあるのは、あたりまえだし。
「まだまだ、おじょうちゃんだわね…フッ」って(笑)
でも、そんなアンジェラこそ、私は応援しています。通ってきた道ですもの。(^^)
はっきりものを言うけど、素直で正直ないい子だし、いい仲間もいるし、
彼女も彼女の人生を掴み、幸せになるって
お芝居を見て、私は信じています~
で、そんな気持ちになれる作品に出会えてよかったなぁと思います。

投稿: theo | 2008/12/19 18:53

千秋楽…確かに観ました!しかし…報告はf^_^;
難しいです。
ただね…本当に久しぶりのスチュワートを見たら、知ってるかわいい坊やがいつの間にかイケメンになっててビックリすることありますよね!あれです。
それから11時公演は二階の鋭い高さのとこから観たのですが、悠河さんとても大きく見えます!これって大事なことですよね?
ショーは…本当にキチンとした真面目な?ショーでみなさんがはまったのよくわかりました。では

投稿: ベベ | 2008/12/27 20:06

◇べべさん、
>知ってるかわいい坊やがいつの間にかイケメンになっててビックリすることありますよね!あれです。

安心していたら・・・ってかんじですかね?(^^)
楽の悠河さん、さらに素敵になっていたんですね~
ショーは、奇をてらうわけではなくて、正統派ってかんじですよね。
私も大劇では、人の力、人の心に感動した舞台でした。

ではでは、お気をつけてお帰り下さい。
また、ゆっくりお話きかせてくださいね~
たのしみにしています。

投稿: theo | 2008/12/27 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/43430937

この記事へのトラックバック一覧です: 「全部は無理でも」:

« 愛あればこそ 人はうつくし。 | トップページ | 今を生き抜くことは、きっと必ず明日へつながる♪ »