« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の7件の記事

2009/02/24

いまこのときを。

中日劇場公演「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-/ダンシング・フォー・ユー」
楽に合わせて遠征して3公演見てきました。

 

綺羅星を湛えたアンドレの黒曜石の瞳、忘れません。
オスカルに嫉妬を感じるほど、やさしいアンドレでした。

 

悠河さんの晴れやかな表情を見て、自分なりにけじめをつけることができました。

 

大劇場公演、自分にできる精一杯の応援をしようと心に誓いました。

 

 

名古屋でお会いした皆さん、お世話になりました。m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/17

優しい雨。

「雨に唄えば」の悠河さんは、
雨に打たれて、とても幸せそうでした。

 

「薔薇に降る雨」はどんな雨でしょう。
悲しい雨なのかなぁ。
どんな雨でも、優しい雨だといいなぁ。

 

と。
しっとりと終わろうかと思いましたが。
考えたら、悠河さんって龍神様とオトモダチかってくらい
降る時は降る、止む時はピタリと止む。
情緒より摩訶。未曾有の人なんですよね~~~(^_^;)

 

とまれ。
正塚先生は、卒業する生徒に愛情のある作品を描いてくださるので
期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/13

宙組が大っ好きだぁぁぁ。

「黎明の風/Passion愛の旅」の時も、
「Paradise Prince/ダンシング・フォー・ユー」の時も、
宙組の舞台を見ていると、われ知らず涙があふれました。
そして、中日公演「外伝ベルばら-アンドレ編ー/ダンシング…」でも
さらに、いっそう…。

なぜだろうと自分でも考えてみましたが、
たぶん、舞台の上で演ずる1人1人が、純粋に一生懸命に
舞台に息づいているからじゃないかなぁと思います。ほんとうに隅から隅まで。
爪の先まで大和悠河ファンなので、悠河さんが舞台にいると
どうしても悠河さんにロックオンしちゃいますが、
それでも舞台の端々にいる生徒さんにうるうるさせられてしまうことが多いです。
ロケットなどはまさに、涙うるうるです。

純粋なきらめきに、純粋にときめく。
それが、今の宙組の魅力じゃないかなぁと思います。

続きを読む "宙組が大っ好きだぁぁぁ。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/08

宙組が大好きだぁぁ。

初日開けすぐの平日に、2泊3日で中日劇場公演を観劇した時の
ショーの感想のつづきです。

 

私の大好きなNYの場面からです。

 

アラビアのともちんの歌が終わると、舞台には鏡のようなパネルが。
その真ん中から、まさこちゃんが1人で登場です。
長身にソフト帽とコートがカッコイイです。
七帆さんがいないので、ソロで歌っちゃう♪
その後ろでは、4組の男女の恋愛模様が。
天玲ちゃんや樹茉ちゃんがキザっているのにドキドキしました。(^^)
珠洲さんはさすがにキマッテマス。

 

(以下につづきます)

続きを読む "宙組が大好きだぁぁ。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

宙組が好きだぁ。

節分に合わせて(?)2泊3日で中日劇場へ行き、
「外伝ベルばら/ダンシング・フォー・ユー」5公演を見てきました。

 

ベルばらは、さすがの美しさ。
そして、ショーではなぜか涙が・・・。

 

ショーのプロローグ。
悠河さん、うめちゃん、そしてみっちゃんが、それぞれの階段に板付きです。
悠河さんの前髪に、「それ、ワザと???」とツッコミたい日がありました(笑)。
真相は如何に・・・?
悠河さんが客席への階段に足を掛けて、客席に指差し&ウィンクで客席の温度が一気に上昇。(客席のリアクションの凄さに、悠河さんってば歌詞が飛んでとっても微笑ましいことになった日も)
「今君に愛を~♪」で、客席ピンポイント指差ししまくり。あちこちで瀕死者続出。

 

 

マラゲーニャ。
本公演みっちゃんのソロをチギちゃんが。
チギちゃん、すごくがんばってました。
あゆちゃんが踊っていたパートをあこちゃんが踊っていました。
華奢なチギちゃんと肉感的なあこちゃんのペアは、中日ならではの見物でした。
(私は逞しくて深情け風なラテンの女が好き♪)
男役を引き連れて登場の悠河さん、とっても情熱的で見蕩れました。
娘役さんたちとの絡み、うめちゃんとの絡みも、どこをとっても目が離せないです。
ひぇぇぇ~~~いつの間にこんなことに???でした。
タメまくりの「オォォレェ」に魂が抜けそうになりました。

 

(以下につづきます。ねたばれかな?)

続きを読む "宙組が好きだぁ。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/02/07

人は幾度も別れ路に立ち 信じた道を歩き続ける♪

宙組中日劇場公演「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-」
「ダンシング・フォー・ユー」を見ました。

 

プロローグの悠河さん、ずっと見てみたかった金髪おリボン。
まさに砂糖菓子の国の王子様でした。
そして、「ベルサーイユー♪」の悠河さんの「ユ」の口もとが超カワイイ♪
マニア垂涎。身悶えしそうに可愛いです。
目がハートになります。愛でるしかしようがありません。ってかんじでした。

 

(以下、ねたばれ…かな?)

続きを読む "人は幾度も別れ路に立ち 信じた道を歩き続ける♪"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/02/03

鬼にも蛇にも。

中日劇場公演「外伝ベルサイユのばら−アンドレ編−」を見ました。
これは…中岡慎太郎VS鬼龍院花子 in ヴェルサイユ?
アランはどんだけアンドレが好きやねん!
恐るべきマロングラッセの情報ネットワーク!
アンドレ衣裳持ち♪
マリーズ…貴女の気持ちがわからない…(T-T)
ブイエ将軍…貴方の気持ちもわからない…(T_T)

 

以上が今日のツッコミどころでした。
終演後、感想で盛り上がって楽しかったです。
明日も自分のツボを見つけて愉しもうと思います。
ツッコミつつも、うるうるしました。
(脚本の目線は嫌いじゃなかったです…)
アンドレが階段を数えるシーンと、衛兵隊のシーンが良かったです。
あとブイエ将軍のマント裁きが絶品でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »