« 私の愛した宙組が。 | トップページ | ありをりはべりいまそかり。 »

2009/03/10

私の居る場所。

今日は、太宰府で娘の卒業祝いをしてきました。
「どこへ行きたい?」というと必ず、「梅の花」と答える湯葉大好きな娘です。(^_^;)
(食べ物で冒険はしないヤツ)

お天気も上々。遅咲きの梅もまだ咲いていました。
暖かい1日を娘の祖父母と家族で和かに過ごしました。


悠河さんの退団発表という事実をつきつけられて以来、いろいろ考えます。
同じ人のファンであっても、スタンスはさまざま。

私は、「大和悠河」を好きになって以降、
素敵だなぁと思う宝塚の生徒さんは、たくさんいたけれど、
チケット代以上の旅費+宿泊費を払っても見に行きたいと思ったのは
悠河さんだけです。
ムラからも、日比谷からも離れた地に住み、それなりに現実をつきつけられる分、
常にそこはシビアでした。
こんな私は、大和悠河ファンではあるけれど、宝塚ファンではないのだなぁとか。

「悠河さんがいる場所」が好きでした。

年に1回くらいは、宝塚観劇を日程に組み入れた関西旅行をするかもしれないけれど…。
ことしの博多座公演、もし、ともちんが出演するなら、見に行くかもしれないけれど…。
やっぱり、きっと宝塚ファンではないのだと思います。

|

« 私の愛した宙組が。 | トップページ | ありをりはべりいまそかり。 »

コメント

そうですねぇ

私がもし日比谷が日常行き来する場所でなかったとしたらご贔屓が卒業してからもまた通ったかというと多分通わなかったと思います。近いのに卒業後は暫く行かなかったし息子にせがまれて随分経ってから他組を見に行ってもいるはずのないご贔屓の幻を追ったし…それに最初のご贔屓が卒業した後は日比谷に勤めていたのになんと10年以上行かなかったし(笑)…また気が向いたらご旅行のついでにフラッと立ち寄る。そんな感じでよいのだと思います。宝塚は多分そこにあると思いますから。

梅の木、懐かしいです。そういえば連れて行っていただいた後テーブルのお世話をしてくれた方から直筆で葉書が届きました。

投稿: 一陽 | 2009/03/11 09:14

私はね・・・・・
大和さんを応援するようになってから
他組が一切見れなくなりました。
それは金銭的なことも含めてですが・・・
だから、卒業した後は全組1回は観れるかな~と
思ってます。
すぐに見れるかどうかは別としてですけど・・・・。
それに外の舞台ももう少しみて見たいとは
思います。体が受け付けるかどうか別として。

人それぞれ・・・ですね。

投稿: 悠生 | 2009/03/11 19:18

◇一陽ちゃん、
もうこういうのは懲り懲りだなぁという思いもしたし、
じっさいのこの距離のままにまかせます。
まぁ、ともちん在団中は、友の会は継続していると思います(笑)。
(『年に一度』の切り札も、ともちんに使いそう~~~(^^ゞ)

そうそう。
梅の花で会食後は、国立博物館に…というお定まりのコースの予定でしたが、
前日の事故のため休館になっていました。。。


◇悠生ちゃん、
「全組1回」・・・なんてぜいたくな響きなの(笑)。

劇団や会の発表などの折に触れ、思いの丈が綴られたメールをいただきます。
本当に、人さまざま。想いさまざまですね。
迷いも憤りも不安も涙も「好き」という心あらばこそ。
皆それぞれに、自分で納得して選んだ応援をして、
限りある時間を悔いのないように過ごすことだなぁと思います。

投稿: theo | 2009/03/11 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/44307733

この記事へのトラックバック一覧です: 私の居る場所。:

« 私の愛した宙組が。 | トップページ | ありをりはべりいまそかり。 »