« せつない胸のいたみ。 | トップページ | 明日も会えるよ。 »

2009/05/14

彼女は木漏れ陽。

今日は午後から仕事。
午前中は整体に行きました。

施術中、ラジオから流れてきたのは、コステロの“She”。
今回のショーで、蘭寿とむさんが、悠河さんを思って歌っている歌です。(←きめつけ)
知らずに涙がこぼれるすてきな歌です・・・

これ、原曲の歌詞もものすごく愛ですね~(帰宅してすぐ調べた)
あいちゃんに語ったら、きっとまた号泣しそう。
岡田先生の選曲に愛を感じます。

5月9日から12日までの7公演を見てきました。
悠河さんが、どんどん儚く透明になっていくような気がしました。
無防備な後頭部にキュン。

公演後もお稽古で、それを終えての出の悠河さんは、本当に小鳥のようでした。
あ・・・無防備な後頭部からたましいが抜けかけてる・・・
そう思いました。
手のひらに包み込んで、頬擦りしたくなるようなせつない可愛さでした。
(注:悠河さんは手のひらにはのりません)

今回のショーは、どの曲もどの曲も、私には
悠河さんのことを歌っているように聴こえます。
愛がいっぱい。
微笑みがいっぱい。
皆の愛を感じて。
悠河さんの愛を感じて。

穏やかに愛されている人を見ているのも
またこのうえない幸せです。
黒燕尾のスパンコールのきらめきが幾すじにも重なり悠河さんの顔が・・・

涙が、やさしく融けて悠河さんをつつむまろやかな光になりますように。

|

« せつない胸のいたみ。 | トップページ | 明日も会えるよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/45014926

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女は木漏れ陽。:

« せつない胸のいたみ。 | トップページ | 明日も会えるよ。 »