« 「薔薇に降る雨」異聞#11 | トップページ | ほんの少し無謀な事ほど楽しい♪ »

2009/06/10

皆、愛(うつく)し。

日比谷に来ています。
とりあえず夜の友会優先公演のチケットだけ持って飛行機に乗りました。
マチネは当日券を買いました。
2階のてっぺん席です。
初めての経験でしたが楽しかったです。

いまだかつてないほどにまじまじ見つめた悠河さんの頭のてっぺん…それがことのほか可愛くて、金髪に天使のワッカが出来ていて、
思わず「バルザックなんて厳つい苗字はさっさと改名して、ジャスティン・エンジェルちゃんにしちゃいなさい」と変なオバチャンになって思いました。
男爵とのデスクのシーンでは、仰のいたジャスティンの顔をオペラでガン見。
可愛い)^o^( 男爵に烈しくジェラシー。

てっぺんから見るショーも思いのほか綺麗でした。
横一列、拍手なんかも当日券に並ぶくらいの宝塚好きって感じで妙な連帯感も覚えました(笑)。

大劇以来3週間ぶりというのも感慨ひとしおで、夢アモールから鼻水が止まらない…(涙腺は大丈夫だったのですが)

夜の友会優先公演も、客席の舞台への集中が凄くて、しわぶきひとつ聞こえないくらい。それにも感銘を受けました。
友会優先公演だから? それとも18時半公演だから?
ムラでは団体さんが多かったりするせいか、こんな雰囲気はあまり味わった経験がないかも。
私にとって東京宝塚劇場は、ムラ以上に非日常。
幸せな時間でした。

|

« 「薔薇に降る雨」異聞#11 | トップページ | ほんの少し無謀な事ほど楽しい♪ »

コメント

久々お会いできて楽しかったです。

確かに日比谷は東宝だけじゃなくて日生、帝劇、クリエ、
東京フォーラムと劇場が沢山あって目が肥えた人々が
集まるし、夜公演は仕事を終えた人たちが丸の内から
やってくるのにいい距離だしムラとは客層がやや違い
そこに張りつめる空気も違ってくるのかもしれません。
ムラのまったり感も嫌いじゃないけれど。。。笑

投稿: 一陽 | 2009/06/11 04:47

◇一陽ちゃん、
こちらこそありがとうございました。

ムラの大劇場はなんでもアリ、な空間ですよね。
それが面白いのかもしれないけれど
今回の正塚先生の作品には、ムラは大きすぎた気がします。
東宝も大きいけど、ムラよりはコンパクトだし、
観客の雰囲気も正塚作品に向いているのかな?

ともあれ、ムラ観劇がメインの私には、観劇にはとても贅沢な空間だと思いました。
ムラは観劇以外のプラスアルファに魅力があったりもするのだけど…

同じ宝塚の劇場でありながら、凄く違った魅力に
今回は惹かれましたよ~

投稿: theo | 2009/06/12 15:43

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/45292710

この記事へのトラックバック一覧です: 皆、愛(うつく)し。:

« 「薔薇に降る雨」異聞#11 | トップページ | ほんの少し無謀な事ほど楽しい♪ »