« ほんの少し無謀な事ほど楽しい♪ | トップページ | 「薔薇に降る雨」異聞#12 »

2009/06/14

ちょっとばかり野心も持ち合わせてる♪

宙組東京宝塚劇場公演「薔薇に降る雨」「Amur それは…」
6月9日から11日の5公演を見てきました。

5公演のうち1公演だけ、オペラグラスのいらない席で見ました。
そこで、気がつきました。
ロケットにモンチちゃんがいることに~!

一度気づいたら、もうモンチちゃんから目が離せない。
とにかく凄いんです。顔芸が。
ぎゃ~ん!
モンチちゃんを見ていたら、なんだか胸がいっぱいになりました。
なんで? 泣くとことちがうやん。。。(むしろ笑うところ?)
自分でもよくわかりませんでした。(^_^;)

お芝居の「夏の恋」のコロスのデュエットが大好き。音楽も。
まちゃみちゃんをリードするともちんが大好きです。
段を上がるときのステップ、まちゃみちゃんに手を差し伸べる仕草、
とってもカッコよくて、キザで。
キスする仕草の背中を屈めるかんじもとってもステキ。男前で。
それを見ていると、なぜか胸がいっぱいになります。

ショーは、まさこちゃんがステキで、つい注目していまいます。
ピンクの変わり燕尾や黄色いディナージャケットで踊る“She”でさえステキ。
そして、大劇場でも日に日にステキになっていたのが、「フロリダの風」のプエルトリカン。
東宝ではさらにステキに♪)^o^(
帽子を胸元でパタパタさせて流し目。いやん。
 「まさこのくせにー!」(←ジャイアン風に) めろめろです。
(もっと2階も見てね、まさこちゃん)

「フロリダの風」のかいちゃんも好きです。
ジャケットの袖のまくり具合がツボです。
立ち姿のジャケットの肩のラインが若い~ってかんじ。
キザっても初々しいのがキュンで、ついつい目で追ってしまいます。
ムラの新公後くらいから、ちょっと自信もついてきたのかな?
ときどきウィンクしてる~~)^o^(

プエルトリカンは皆キザでステキですが、蘭寿さんのねっとり攻撃は凄いです。
ノリのよいビートとは、ちがう空間を自分のまわりに作ってます。
あれにヤラレちゃうと一瞬、時を忘れますねー。
“She”はもう。あの顔芸に毎回うるっときています。
まゆさんのたれまゆ、大好きです。

あと、大ちゃんの博愛に今回も癒された私です。
思い起こせば、いままでも大ちゃんのウィンクや微笑にほっこりさせてもらったなぁ。
彼?の博愛主義に乾杯!

悠河さんが登場すると悠河さんに釘付けになる救いようのない大和ファンの私ですが
悠河さんが登場するまでは、こんなかんじで楽しんでおります。

次の観劇がたのしみです~~~!


・・・つぎもしも、オペラのいらない席に座ったら(もうないと思うけど)
モンチちゃんと客席から顔芸対決してみたい。。。(←野望)

|

« ほんの少し無謀な事ほど楽しい♪ | トップページ | 「薔薇に降る雨」異聞#12 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63653/45343199

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとばかり野心も持ち合わせてる♪:

« ほんの少し無謀な事ほど楽しい♪ | トップページ | 「薔薇に降る雨」異聞#12 »