« Yuga's Brilliant Days... | トップページ | 夢のような世界。 »

2010/02/21

甘い夢。

 「いい天気だね」
 「うん。いい天気だね」
 「がんばって光合成しようね」
 「うん。光合成がんばろうね」

と庭の雑草たちが言っている、と夫が涙目になるくらいの陽射しの明るい
暖かな日曜日です。
2月なんですけどね~。

23・24日のお天気も上々のよう。
7日以来、久々にニキに会えます。

この2週間余、観劇された方の感想を読んでは、
そうそう。そうだった。とか
あ。そうだったかも。などと、2回の観劇時のことを思い出す日々を過ごしています。

初日は謎解きに、2回目は登場人物の心情を追うので忙しかったから
こんどは、ゆっくりとチョーフィさんとニキのやりとりに、ニヤニヤしたいです。
「あなたがおっしゃったのよ?」とか~heart01

「コーヒーショップナイト」の場面とかheart04heart04

シャイなチョーフィーさんが、休暇を費やしてはまっている素人劇団の話を嬉々として語り
休暇が終わるとまた繰り返す日常をさびしげに語り・・・
その様子をニコニコして見ているニキ。

この2週間、あの2人が私の脳ミソを溶かしてます。
生を見られない分、大暴走。
あの状態の2人をふたりっきりで閉じ込めて、こっそりモニターで見ていたいとか・・・

チョーフィさんの含羞み、ニキの天然。
スペシャルタッグだと思うんです。
あんこにストロベリージャムをはさんでメープルシロップを掛けて
口の中いっぱいにほおばるより
甘いかも。

初日は、東山紀之さんというスターが登場した!というほうの印象に
脳みそが支配されていたので、あまりピンときていなかったのですが、
チョーフィさんて、本当に可愛い人ですよね。
舞台を思い出しながら、つくづくと思います。

とっても純粋に夢を見て夢を語る。
舞台に夢を描いている彼だから、事件現場にいることは
本当に舞い上がりたいくらいうれしかったんだなぁ。あのテンションは(笑)。とか。

(余談だけど、不謹慎と眉を顰める人たちを横目に、それを面白がる愉しみ。)
(「同人」だからこそ、笑えるところ。自嘲も含めて。)
(こういう「面白がる」という粋さが、このミュージカルのいいところなんですよね。)

彼の語る夢も繰り返す毎日も、なんだかとてもやさしい気持ちになれる。
そんなチョーフィさんだから、バンビではなくニキに夢を見るんでしょうね。
そんなチョーフィさんだから、いつのまにかニキも彼を好きになったのかな。

友人が観劇後に語っていたことの意味が、舞台を見られない日々を過ごしながら
じわじわとわかってきた気がするのです。

ようやくまた、あの可愛はずかしい2人に会えるんだと思うとたのしみでたまりません。
これから東京楽、大阪、名古屋と忙しい観劇になりますが、
思う存分にたのしみたいと思います。

うぅぅぅ~たのしみだ~~~!)^o^(
飛行機がんばって飛んでね~。

|

« Yuga's Brilliant Days... | トップページ | 夢のような世界。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Yuga's Brilliant Days... | トップページ | 夢のような世界。 »