« ちらりほらりと花びら。 | トップページ | 夢はつづく。 »

2010/04/10

誰かが見た夢。

Japanese Musical「戯伝写楽」を見ました。

ズキズキする作品です。
凄く面白い作品です。
とても軽快な作品です。
凄絶な業に身震いする作品です。
そしてとてもわかりやすい作品です。
一度では全部見切れなくて…忙しい作品です。

もっと台詞を聞きたかった。
もっと歌詞を味わいたかった。
パーカッションの音に人間の声が打ち消されてしまうのがもったいなかったです。

ストレートプレイとしてじっくり言葉を聞き、芝居を見てみたい気がする。
でも歌詞も凄く心に響きました。
パーカッションも好き。
どれを選べばよいの?

しばらくこの世界に遊びたい。

渋い人からカワイコちゃんまでイケメンだらけで嬉しすぎ。
蔦重さんに惚れました。
与七(十返舎一九)さんの台詞で、そのまま大和悠河さんに言ってみたいのがあったんですけど(笑)。
十郎兵衛さんや鉄蔵さんの気持ちになって聞くと、おせいちゃんの言葉って凄い残酷。
浮雲さんに泣けました。
どの人物も面白い。
これ、はまります〜〜!

|

« ちらりほらりと花びら。 | トップページ | 夢はつづく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちらりほらりと花びら。 | トップページ | 夢はつづく。 »