« 可愛くて残酷でせつない。 | トップページ | 輝き 見つけた。 »

2010/11/09

忘れもやらぬ去年(こぞ)の春。

今日、仕事を終えて携帯を見ると、悠河さんの舞台のニュースが。

歌舞劇「綺譚・桜姫」。

鶴屋南北の「桜姫東文章」が原作だって・・・うそーーーheart04
演出は荻田浩一さんだって・・・うそーーーーーheart04
音楽は斉藤恒芳さんだって・・・・・うっそーーーーーheart04

思わず小躍りしてしまいました。職場のビルの前で・・・(^_^;)

「桜姫東文章」・・・・・・むかーし、NHKの舞台中継ってやつで
坂東玉三郎さんと片岡孝夫さん(仁左衛門さん)のを見たことがあります。
玉三郎さんのお姫様が美しかった・・・そしてお2人のえもいわれぬ濡れ場が
印象に残っています。
お話は、十代の小娘には、なんでそうなる???でしたけど(笑)。
四半世紀を経たいま見ると、感想もちがうのかなぁ。
あの物語を荻田先生がどう脚色されるのか。。。

音楽は斉藤恒芳さん。
「マラケシュ」の春野さんが歌う主題歌、「ネオヴォヤージュ」のセイレーンの花總さんの歌、
「白昼の稲妻」の劇中劇の音楽、「ソウル・オブ・シバ!」の銀橋の安蘭さんの歌、
そして「ロマンチカ宝塚」のサテリコンの音楽などなど
大好きだったから。
なんだか心が浮き立ちすぎて、ヤバイです。
落ち着かなきゃ。

それにしても、おせいちゃんとか桜姫とか
荻田先生は、悠河さんが演じると面白そうな役をあててくださいますね。
ああ。悠河さんの桜姫・・・・・・私の中で妄想がすごいことになってます。

御園座・・・・・・名古屋かぁ。
遠いけど、なんとかがんばって行きたいなぁ。
2月の博多座の玉三郎さんの泉鏡花もの(「高野聖」と「海神別荘」)、
両方見たかったけど、「海神別荘」だけにするかなぁ。
3階席でがまんしよ・・・花道見切れるけど・・・。
ヅカ復帰も、伸びそうだなぁ。。。。

などなどなど。
夕方から、そんなことばっかり考えています(笑)。
こういう時間が、シアワセですconfident

|

« 可愛くて残酷でせつない。 | トップページ | 輝き 見つけた。 »

コメント

ワタクシも妄想がすごいことになっております。まさかこんな日が来ようとは!桜姫って一体!
いろいろ不安な点もありますが、春が楽しみでたまりません。
清玄・権助(やっぱりひとり二役かな?)はどなたがなさるんでしょうね…?

投稿: rue | 2010/11/09 22:25

◇rueさん、
はいもう。
桜姫って・・・そうきたかーーー!!!です。
相手役さん、気になりますよね。
だって、あーんなことやあーんなことや、あーーーーんなこと・・・(汗)

桜姫の悠河さん、
可愛いだろうな。
婀娜っぽいだろうな。
本当に、両方の魅力を演じられるのは悠河さんならではかも。
も、妄想が~~~~~sweat01
今夜はノンストップ妄想エクスプレス。(意味不明)

投稿: theo | 2010/11/09 22:48

私は最初オペラっていうことで、え〜っ↓て感じだったのですが、演出家や作曲家が宝塚に馴染みのある方だし、桜姫って役名もいい響きだなって段々興味が湧いてきました。

あとは相手役の方がどなたかかな〜り気になりますね!

投稿: とっこ | 2010/11/10 08:42

◇とっこさん、
オペラっていうのは、「歌舞劇」にルビを当てているのだと思いますよ。
公式サイトのあの欄って、テキストをそのままアップされるみたいだから…(^_^;)
“歌舞劇「綺譚・桜姫」”に“オペラ「きたん・さくらひめ」”とルビが乗るのだと思います。

歌舞劇・・・つまり、歌ったり舞ったりされるのだと(笑)。
え~っ↓となられる必要はないのじゃないかと思いますよhappy01

桜姫はびっくりでしたが、
このうえなく悠河さんに似合う役だと思います。
ファムファタール。
いとけなくて婀娜っぽい。
幼さと魔性。
たくましくて凄絶。

悠河さんにあーんなことやあーんなことをするのは誰・・???とか
悠河さんのあーんな×××やあーんな○○○が・・・
と悶々heart02と一夜を過ごしてしまいました。
一夜明けてもまだ妄想特急爆走中ですhappy01

投稿: theo | 2010/11/10 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 可愛くて残酷でせつない。 | トップページ | 輝き 見つけた。 »