« 本日初日。 | トップページ | 存在意義なんていらない。 »

2012/01/23

GULFを見たよ。

青山円形劇場にて「GULF」を見ました。
いろいろ考えるところのある作品でした。

前半の軽快なやりとりが面白かったけど、詰めに冴えが今ひとつかな。

二人がそれぞれに抱えている問題があまり深刻には感じられなかった。
切迫して変わる必要があれば人は自ずと変わるもの。
変わらないのは変わる必要に迫られていないから。
無理に変わることはないんだよお…と思いました。
つまりそこが二人の甘えなんじゃないかなって。

二人とも年齢設定の割には幼すぎない?
というのは、一緒に見た友人の感想でした。
作者が学生時代の作品のリメイクゆえかしら?

二人の言ってた事に「私も同感」と思えないのは、世代の違いでしょうか。
一連の事件や出来事を見ていた時代に何才くらいで何をしていたか?

私は、どうにかしないといけない。子供達のためにも…と何か切羽詰まった、社会の一端を担う者としての責任をひしひしと感じながら見ていた気がする。
あの頃あの一連の出来事を。
幼い娘たちの親として。

あれはきっと当時何の責任も担っていない10代ならではの感覚なんだろうな。
でも20年経ってもそうなの?
ニートの彼がそうなのは、そんなものなのかなと納得しかかったけれど、彼女がそうなのは引っ掛かったな。

明日も見るのでまた考えてみよう。

Gブロックは悠河さんが近くてどきどきだったけれど、真澄さんはこんな表情でこの台詞を言うんだ…というのがよくわかるBブロックの方が私は好きだったかな。

|

« 本日初日。 | トップページ | 存在意義なんていらない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日初日。 | トップページ | 存在意義なんていらない。 »