« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の3件の記事

2012/04/24

幸あれかし。

昨日はひさびさに宝塚歌劇団発表のニュースに驚いた。
雪組トップ音月桂ちゃんの退団発表に。

真飛さん、霧矢さん、大空さんの発表のときは
“とうとう彼女もか”という感慨だったのだけど
桂ちゃんの場合、第一報を聴いたときは率直に、“え?もう?”と思いました。

なんとなく“世代”が一世代ちがう気がするのもあるし、
ちょうど1年前のGWに全ツで初めて桂ちゃんのトップ姿を見て
「立派になったなぁ」と思ったばかり・・・な気がするので。

でも考えたら、彼女にとってきっとこれがベストな選択なんだと思います。
いままでの生徒さんの退団時期がそうであったように。

彼女のように早くから注目され抜擢されるタカラジェンヌは、
当然外部からのいろんなお話もあったはず。
タカラジェンヌとしての人生、そしてその先の人生。
考えて考えて結論を出したのだろうなあと思います。

早くからおなじ“世代”の誰よりも重いものを背負い続けてきたと思うし
新公を卒業したばかりの学年でのジャンルイ(銀の狼)では
学年の上でも本来の持ち味の上でも、そうとうな葛藤があっただったろうと推測します。
持って生まれた輝きの分、たくさんの試練も経験してきた人なのだと。

誰もが、いずれ彼女はトップになるのだと当然のように思っている雰囲気も
当人にとってはどれだけのプレッシャーだったかと。

上級生2番手さんの退団を伴うトップ就任。
お披露目公演のWヒロイン(相手役不在)など
やはり重荷を背負ったトップ就任当初。

相手役さんが決まってからようやく2作目の本公演の東宝公演直前。
まさにこれから。
これからもっともっと楽しみになるという期待いっぱいのこの時期の退団発表は
桂ちゃんを応援するファンの皆さんにはなんとも酷だなあと思えてなりません。

桂ちゃんはこれまで考え考えて結論を出したのだろうけど
ファンの皆さんが、現実を受け容れ納得し気持ちを整理していくのはこれから。

桂ちゃんにはそんなファンの気持ちを大事にしてほしい。

ファンの皆さんにはいろんな思いがあるでしょうけど
これからも桂ちゃんを支えて悔いのないように応援していってくださいと思います。
桂ちゃんを思うその一人一人の思いが
タカラジェンヌとしての桂ちゃんをさらにさらに輝かせるのだと思うので。

| | コメント (0)

2012/04/03

I LOVE YOUR FUNNY FACE !

日本人とアメリカ人では、表情筋の使い方がちがうのかな?

 

そんなことを思ったりした、シアターBRAVA!公演「MY ONE AND ONLY」の
出演者の皆さんごとの感想を。

 

女性アンサンブルの皆さんの踊っているときの笑顔がすてきでした。
すごく楽しそうで。見ていて私もつられて楽しくなるかんじ。
役の上では、皆が皆幸せな設定じゃないかもだけど(ニキは嫌なボスっぽい)
踊っているときが幸せ!って、そんな人たちなんだなって思いました。

 

タンゴを踊った足立さん、大人っぽくていいなぁ。雰囲気。
もっと踊って見せてほしかったです。

 

仮装コンクールもたのしみでした。
第4位の彼女の流し目にやられた(笑)。ウィンクも。

 

モロッコの衣裳とベリーダンス、よかったぁ。
生腹だぁ\(^o^)/
目だけ見えると女性は本当に色っぽいですねぇ

 

そして、ラストの白のフラッパーのドレスがちょう素敵。
はっちゃけて踊るガールズもちょう素敵。
大好きでした。いちばん好きなシーンだったかも。

 

続きを読む "I LOVE YOUR FUNNY FACE !"

| | コメント (2)

思い受け止めて♪

ブロードウェイミュージカル「MY ONE AND ONLY」
大阪シアターBRAVA!公演3月30日~4月1日(大楽)までの4公演を見ました。

 

けっこう後悔しています。
何をって、今回は東京公演を1回も見ずに大阪公演に臨んだことを~
(だって諸般の事情が~~~ )
正直不完全燃焼気味です。

 

初見の30日に私は大失敗をしでかしました。
このタイプのミュージカルは、見る側もテンションあげていかなくちゃってことを
すっかり失念してました。
初見ってどうしても「さて、これはどんなもの?」という目で見てしまいがちになるんですが
そんな状態でいるまに、すっかり取り残されてしまって。

 

そんなわけで、1回目の観劇はワタクシ的にはカウントできない。
ということは正味3回の観劇。うわぁぁぁぁん。

 

2回目からは、ちゃんとコツを掴んで観劇できました

 

大雑把に感想を言うと、女性アンサンブルが大好き!
Mr.マジックス(川平さん)は馴れるとクセになる(笑)。
プリンス・ニキ(鈴木さん)、アメリカンコミックちっくな役作りが好き。(達者な方だなぁ)
ミッキー(悠河さん)、あっという間!

続きを読む "思い受け止めて♪"

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »