カテゴリー「宝塚観劇iii- 外伝ベルばら-アンドレ編- + show(中日劇場)」の16件の記事

2009/02/24

いまこのときを。

中日劇場公演「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-/ダンシング・フォー・ユー」
楽に合わせて遠征して3公演見てきました。

綺羅星を湛えたアンドレの黒曜石の瞳、忘れません。
オスカルに嫉妬を感じるほど、やさしいアンドレでした。

悠河さんの晴れやかな表情を見て、自分なりにけじめをつけることができました。

大劇場公演、自分にできる精一杯の応援をしようと心に誓いました。


名古屋でお会いした皆さん、お世話になりました。m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/08

宙組が大好きだぁぁ。

初日開けすぐの平日に、2泊3日で中日劇場公演を観劇した時の
ショーの感想のつづきです。

私の大好きなNYの場面からです。

アラビアのともちんの歌が終わると、舞台には鏡のようなパネルが。
その真ん中から、まさこちゃんが1人で登場です。
長身にソフト帽とコートがカッコイイです。
七帆さんがいないので、ソロで歌っちゃう♪
その後ろでは、4組の男女の恋愛模様が。
天玲ちゃんや樹茉ちゃんがキザっているのにドキドキしました。(^^)
珠洲さんはさすがにキマッテマス。

(以下につづきます)

続きを読む "宙組が大好きだぁぁ。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

宙組が好きだぁ。

節分に合わせて(?)2泊3日で中日劇場へ行き、
「外伝ベルばら/ダンシング・フォー・ユー」5公演を見てきました。

ベルばらは、さすがの美しさ。
そして、ショーではなぜか涙が・・・。

ショーのプロローグ。
悠河さん、うめちゃん、そしてみっちゃんが、それぞれの階段に板付きです。
悠河さんの前髪に、「それ、ワザと???」とツッコミたい日がありました(笑)。
真相は如何に・・・?
悠河さんが客席への階段に足を掛けて、客席に指差し&ウィンクで客席の温度が一気に上昇。(客席のリアクションの凄さに、悠河さんってば歌詞が飛んでとっても微笑ましいことになった日も)
「今君に愛を~♪」で、客席ピンポイント指差ししまくり。あちこちで瀕死者続出。


マラゲーニャ。
本公演みっちゃんのソロをチギちゃんが。
チギちゃん、すごくがんばってました。
あゆちゃんが踊っていたパートをあこちゃんが踊っていました。
華奢なチギちゃんと肉感的なあこちゃんのペアは、中日ならではの見物でした。
(私は逞しくて深情け風なラテンの女が好き♪)
男役を引き連れて登場の悠河さん、とっても情熱的で見蕩れました。
娘役さんたちとの絡み、うめちゃんとの絡みも、どこをとっても目が離せないです。
ひぇぇぇ~~~いつの間にこんなことに???でした。
タメまくりの「オォォレェ」に魂が抜けそうになりました。

(以下につづきます。ねたばれかな?)

続きを読む "宙組が好きだぁ。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/02/07

人は幾度も別れ路に立ち 信じた道を歩き続ける♪

宙組中日劇場公演「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-」
「ダンシング・フォー・ユー」を見ました。

プロローグの悠河さん、ずっと見てみたかった金髪おリボン。
まさに砂糖菓子の国の王子様でした。
そして、「ベルサーイユー♪」の悠河さんの「ユ」の口もとが超カワイイ♪
マニア垂涎。身悶えしそうに可愛いです。
目がハートになります。愛でるしかしようがありません。ってかんじでした。

(以下、ねたばれ…かな?)

続きを読む "人は幾度も別れ路に立ち 信じた道を歩き続ける♪"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/02/03

鬼にも蛇にも。

中日劇場公演「外伝ベルサイユのばら−アンドレ編−」を見ました。
これは…中岡慎太郎VS鬼龍院花子 in ヴェルサイユ?
アランはどんだけアンドレが好きやねん!
恐るべきマロングラッセの情報ネットワーク!
アンドレ衣裳持ち♪
マリーズ…貴女の気持ちがわからない…(T-T)
ブイエ将軍…貴方の気持ちもわからない…(T_T)

以上が今日のツッコミどころでした。
終演後、感想で盛り上がって楽しかったです。
明日も自分のツボを見つけて愉しもうと思います。
ツッコミつつも、うるうるしました。
(脚本の目線は嫌いじゃなかったです…)
アンドレが階段を数えるシーンと、衛兵隊のシーンが良かったです。
あとブイエ将軍のマント裁きが絶品でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/01

幕開き。

今日は、中日劇場公演「<外伝>ベルサイユのばら-アンドレ編-」の初日。
私は朝からそわそわしています。

「歌劇」2月号が届き、植田先生や悠河さんのインタビューを読み、
さらに期待を膨らませています。

どんなストーリーだろう?
(原作にない部分らしいので…)
どんなアンドレだろう?
客席の雰囲気は?
悠河さんの初日の挨拶は?
ゴールを目指す悠河さんの姿は?

私は、明日仕事を片付けて、遠征の準備をします。
ドキドキです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/01/29

もうすぐ。

この頃は、タニファンの皆さんから長いメールを頂いています。
思いの丈を綴られたものや、
私を心配してくださるものや…
(ありがたいこってす…汗)

悲しむのもファンの特権だと思いますので
この感情の揺れを堪能したいと思います。
生きてるーってかんじ?(リスペクト for スチュアート)

CSのお稽古場風景の悠河さん見て、
なんどもユルユルのナマコ状態になっています。
悠河さんには、私をナマコにする魔力があると思います。
アンドレ…せつない(涙)。

フェルゼン(ともちん)が思った以上に素敵で、ドキドキ。
貴族だわ~heart04
(そういえば、私にはレオン公爵で堕ちた過去が…)
ともちんなら、わたるさんが着てたピンクの宮廷服、着こなせるんじゃないかなぁ。
足もとは、キュロット&宮廷靴が萌え~heart04です。
(ぜひお願いしたい)

お稽古風景にも惚れ惚れしましたが、
やはりベルばらはコスチュームを纏ってこそですよね。
たのしみです~~~~(^^)
早く、客席でナマコになりたいっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/11

能天気にベルばらに踊る♪

宙組中日劇場公演「<外伝>ベルサイユのばら-アンドレ編-」
主な配役が発表になりました。

う・・・うれしいかも。。。ともちんフェルゼンheart04
まさこちゃんのジェローデルもheart04

おっきいフェルゼンやジェローデルに敵愾心を燃やす可愛いアンドレが見れそうでhappy01
き、期待してもいいかしら?

みっちゃんもアランなんですね。
つまり・・・
オスカルを挟んで、

アンドレvsフェルゼンとか
アンドレvsジェローデルとか
アンドレvsアランとか

が、見られると思っていいのかしら???
きゃ~~~どうしましょう。。。)^o^((わくわく)
お気楽。極楽。能天気sun

オスカルは綺麗だったら、それでいいやって思ってます。
どちらかというと、男たちが火花を散らす様が見たいから。
誰よりも低い身分。でも一途にオスカルを思うアンドレが見られたら本望です。

うめちゃんのマリーズって役は、新キャラですよね。
名前からして、あんまり・・・上流のイメージはないなぁ。
(お貴族様は自分の娘にこーゆー名前はつけなさそう)
果たしてどうアンドレに絡むのか、たのしみっhappy01

なんつうか私は、もともとベルばらにはあまり期待していないせいもあるかもだけど、
とっても楽しみになってまいりましたcat

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/10/17

汝が名は・・・?

公式サイトに、中日の「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-」の画像がアップされましたが、

こ・・・これは・・・
やっぱり、うめちゃんがオスカル?!
微妙だけど、このキリリとしたお化粧は・・・たぶん???(情報処理能力低下)

それにしても、なんて可愛いアンドレさん。
ああ、もっといっぱいキラキラの飾りをつけてあげたいわ。
金モールにとっかえてあげたいわ。
たぶん、宮廷中のご婦人方もそう思うと思うの。
衛兵隊の軍服をリニューアルしよう運動が起きそう。
そうして、フランスの財政難はますます深刻に。

アンドレ編。
アンドレの恋心を中心に、切なく可憐なお話になるといいなぁ。
(可憐強調)
うめちゃんオスカルなら、ドレスの舞踏会シーンはぜひ。
つうか、そこ中心でよいわheart04
フェルゼンやジェローデルに嫉妬の炎を燃やす可愛いアンドレが見たい。
酒乱のオスカルを抱きかかえて夜道を帰るシーンがあるといいなぁ。
(お姫様抱っこで歩くのは大変だから、そこは如何様にか)
「結婚式だ」にわくわくのアンドレが見たいなぁ。
天国のシーンが15分くらいでもよいわheart04
(↑それ、たんにバカップルですが・・・)

配役が発表になるまで、油断ならないアンドレ編ですが、
いままで「描かれなかった」部分を、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/09/04

アンドレカンドレ。

(井上陽水さんとは、一切関係がありません)

よくよく考えたら、私のアンドレ嫌いは、最初っからという訳ではなかったみたい。
連載中は、アンドレの想いは、この後どうなるのだろう?と、胸が高鳴らせて次号を待っていましたもん。
苦手になったのは、やっぱり映画以降かも。
それ以前は、「アンドレ派ではなかった」程度かも。

当時のファンは、それぞれに誰々派ってカンジで、お気に入りのキャラクターの素敵さを主張しあっていたりしたんですよね。
これも一種の戯れというか。ベルばらの愉しみ方の1つというか。
好きなキャラを持ち上げて、ライバルキャラをこき下ろしてみたり・・・(^_^;)
罪のない娯楽というわけでございます。

それで、私は「ジェローデル派」でした。
つまり、オスカルを挟んで、アンドレはライバル(笑)。

ジェローデルは、アンドレとは正反対。
お育ちが良くて、キザでスカしていらっしゃる。
いつも上品で、オスカルにタメ口なんてききません。
オスカルを宮廷一の貴婦人に装い立て、崇め傅く財力もお持ち。
それに、なんといっても礼儀正しく、無理矢理一線を越えようとなどなさいません。
さいごには、身を退くことで愛の証を立てられます。
なんて(都合が)良い男性なの。

続きを読む "アンドレカンドレ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

宝塚 凰稀かなめがいた宙組 | 宝塚 大和悠河がいた宙組 | \ 宙 組 !!/ | ♕ 花組 | ♕ 月組 | ♕ 雪組 | ♕ 星組 | ♖ 観劇 | ♖ 宝塚雑話 | ♖ コンサート | ♖ ストプレ | ♖ ミュージカル | ♖ 歌舞伎 | ♖ 狂言/能楽 | ♖『エリザベート』 | ♖『ベルサイユのばら』 | ♖博多座。 | ♖宝塚観劇- 宝塚大劇場 | ♖宝塚観劇- 東京宝塚劇場 | ♖宝塚観劇-DC・青年館・ACT | ♖宝塚観劇-バウ・青年館 | ♖宝塚観劇-中日劇場・日生・オーブ | ♖宝塚観劇-全国ツアー | ♖宝塚観劇-博多座 | ♖宝塚観劇-梅芸メインホール・ACT | ♗ 宙組 白夜の誓い/Phoenix宝塚 | ♗ 宙組 ベルサイユのばら-オスカル編- | ♗ 宙組 ロバート・キャパ/シトラスの風 | ♗ 宙組 風と共に去りぬ | ♗ 宙組 うたかたの恋/Amour de 99 | ♗ 宙組 モンテクリスト伯/Amour de 99 | ♗ 宙組 銀河英雄伝説@TAKARAZUKA | ♗ 雪組 ベルサイユのばら-フェルゼン編-特出 | ♗宝塚宝石箱 | ♘ 京極夏彦の本 | ♘ 波津彬子の本 | ♘ TONOの本 | ♘ あさのあつこの本 | ♘ 本の話 | おでかけ。 | つぶやき。 | 凰稀かなめ - ouki kaname | 凰稀かなめ - 1789 | 凰稀かなめ - The Beginning | 大和悠河- yamato yuga | 大和悠河- セーラームーン | 大和悠河- 糸桜 | 大和悠河- 南の島に雪が降る | 大和悠河- 細雪 | 大和悠河- CHICAGO | 大和悠河- Dream Ladies | 大和悠河- プロミセス・プロミセス | 大和悠河- 薔薇降る夜に蒼き雨降る | 大和悠河- MOON SAGA | 大和悠河- 土御門大路 | 大和悠河- My One and Only | 大和悠河- GULF | 大和悠河- Dream Forever | 大和悠河- 100年のI love you | 大和悠河- 風を結んで | 大和悠河- 綺譚・桜姫 | 大和悠河- まさかのChange?! | 大和悠河- 戯伝写楽 | 大和悠河- カーテンズ | 大和悠河-宝塚卒業によせて | 大和悠河-宝塚時代 | 宝塚観劇iii- 薔薇に降る雨 + review | 宝塚観劇iii- 外伝ベルばら-アンドレ編- + show(中日劇場) | 宝塚観劇iii- Paradise Prince + review | 宝塚観劇iii- 雨に唄えば(宙組) | 宝塚観劇iii- 黎明の風 + review | 宝塚観劇iii- バレンシアの熱い花 + show | 宝塚観劇iii-A/L | 宝塚観劇ii- 不滅の恋人たちへ | 宝塚観劇ii-THE LAST PARTY(宙組) | 宝塚観劇i- 維新回天・竜馬伝!+ review | 宝塚観劇i- コパカバーナ(博多座) | 宝塚観劇i- NEVER SAY GOODBYE | 宝塚観劇i- 炎にくちづけを+ show | 宝塚観劇i-ホテル ステラマリス+review | 日々のこと。 | 映画・TVドラマ | 音楽