カテゴリー「♗ 雪組 ベルサイユのばら-フェルゼン編-特出」の2件の記事

2013/05/10

そのひとと出逢ったときから世界は貌を変えた。

4月25日、26日、27日、宝塚大劇場にて「ベルサイユのばらーフェルゼン編ー」
星組トップスター柚希礼音、宙組トップスター凰稀かなめ特別出演公演を見ました。

特出のお2人については前記事で熱く(^^; 語ったので、
今回の特出版「ベルばら」を見て、脚本などに関して思ったことを。

(ねたばれです)

私が見た公演は、特別出演ヴァージョンということで、
プロローグとフィナーレに特出の2人のナンバーが加わったことのほかに、
2幕で、オスカルの結婚話に苦悩するアンドレのシーンと、
アンドレによるオスカルの毒殺未遂のシーンが追加になっていました。

通常公演ヴァージョンでは、そのシーンの替わりに、スウェーデン国境で
フェルゼンとジェローデルが国境守備隊と立ち回りをするシーンがあるようです。

そのため特出ヴァージョンの2幕は、かなりオスカルとアンドレに時間が割かれていて
「フェルゼンとオスカルとアンドレ編」といっても過言ではなさそうでした。

そして、この2幕のオスカルとアンドレの場面は、過去に上演されたフェルゼン編などと同様、
国王夫妻救出の助力を請いに、スウェーデンに帰国しているフェルゼンのもとへ
尋ね来たジェローデルが、フェルゼンにオスカルの消息を尋ねられ、
「オスカルは死にました」と告げたところから始まるわけです。

そこから場面は過去の革命前夜のフランスへ。
今宵一夜からはじまり、パリ市内~バスティーユの戦闘という
オスカルとアンドレの場面になるのですが、
いつもここは無理矢理だなぁと思っていたところへ、

続きを読む "そのひとと出逢ったときから世界は貌を変えた。"

| | コメント (9)

2013/05/06

そのひとは薔薇の花のようだった。

4月25日、26日、27日、宝塚大劇場にて「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」
星組トップスター柚希礼音、宙組トップスター凰稀かなめ特別出演公演を見ました。

宝塚ファンになってこのかた私は、ベルばらだけはイヤ~><と言い続けてまいりました。
昔リアルタイムで漫画を読んでいて、それこそオスカルのセリフは諳んじて言えるくらい
ベルばらファンでした。
はまると一直線なのは昔からで、寝ても覚めてもベルばら漬けの子どもでした。
ですが、だんだんと歳を経るにつれ、オスカルが厭わしくなっていきました。

自己評価高くて、なんでも自分ひとりで出来たと思っているところとか。
侮辱を受けたら倍返しでやり返さないと気がすまない好戦的なところとか。
人の心を傷つけていても気づかない無神経なところとか。
歴史の歯車に比べたら無にも等しいとか言っちゃう不遜で尊大なところとか。
はぁ?ナニ様~~~?(゚Д゚) って。

ようするに世間知らずで独りよがりな典型的お嬢様なところが。

でも、最近になってオスカルのそんなところも可愛いなぁと思えてきたのです。
如何なる心境の変化か。
あの不遜さも、鈍感さも、彼女の魅力だなぁと。
思うに、博多座でかなめさんのラインハルト様の魅力に目覚めてからの
この心境の変化ではないかと思うのですが。

不遜で鈍感だけれど、自分の非に気づいたときの彼女ときたら、
それまでが雲を突き抜けるような塔の上にいたとしたら、
地面に埋もれるくらい凹んぢゃう。
とても臆病になっちゃう。
そこがとっても素直で、純粋で、いいなぁと。

そんな心境になってきたところで見た、このかなめさんのオスカル。
ぎゃっ、ナニコレ?!!!
ど、ど真ん中なんですけど。。。。⊂⌒~⊃。Д。)⊃

続きを読む "そのひとは薔薇の花のようだった。"

| | コメント (5)

その他のカテゴリー

宝塚 凰稀かなめがいた宙組 | 宝塚 大和悠河がいた宙組 | \ 宙 組 !!/ | ♕ 花組 | ♕ 月組 | ♕ 雪組 | ♕ 星組 | ♖ 観劇 | ♖ 宝塚雑話 | ♖ コンサート | ♖ ストプレ | ♖ ミュージカル | ♖ 歌舞伎 | ♖ 狂言/能楽 | ♖『エリザベート』 | ♖『ベルサイユのばら』 | ♖博多座。 | ♖宝塚観劇- 宝塚大劇場 | ♖宝塚観劇- 東京宝塚劇場 | ♖宝塚観劇-DC・青年館・ACT | ♖宝塚観劇-バウ・青年館 | ♖宝塚観劇-中日劇場・日生・オーブ | ♖宝塚観劇-全国ツアー | ♖宝塚観劇-博多座 | ♖宝塚観劇-梅芸メインホール・ACT | ♗ 宙組 白夜の誓い/Phoenix宝塚 | ♗ 宙組 ベルサイユのばら-オスカル編- | ♗ 宙組 ロバート・キャパ/シトラスの風 | ♗ 宙組 風と共に去りぬ | ♗ 宙組 うたかたの恋/Amour de 99 | ♗ 宙組 モンテクリスト伯/Amour de 99 | ♗ 宙組 銀河英雄伝説@TAKARAZUKA | ♗ 雪組 ベルサイユのばら-フェルゼン編-特出 | ♗宝塚宝石箱 | ♘ 京極夏彦の本 | ♘ 波津彬子の本 | ♘ TONOの本 | ♘ あさのあつこの本 | ♘ 本の話 | おでかけ。 | つぶやき。 | 凰稀かなめ - ouki kaname | 凰稀かなめ - 1789 | 凰稀かなめ - The Beginning | 大和悠河- yamato yuga | 大和悠河- セーラームーン | 大和悠河- 糸桜 | 大和悠河- 南の島に雪が降る | 大和悠河- 細雪 | 大和悠河- CHICAGO | 大和悠河- Dream Ladies | 大和悠河- プロミセス・プロミセス | 大和悠河- 薔薇降る夜に蒼き雨降る | 大和悠河- MOON SAGA | 大和悠河- 土御門大路 | 大和悠河- My One and Only | 大和悠河- GULF | 大和悠河- Dream Forever | 大和悠河- 100年のI love you | 大和悠河- 風を結んで | 大和悠河- 綺譚・桜姫 | 大和悠河- まさかのChange?! | 大和悠河- 戯伝写楽 | 大和悠河- カーテンズ | 大和悠河-宝塚卒業によせて | 大和悠河-宝塚時代 | 宝塚観劇iii- 薔薇に降る雨 + review | 宝塚観劇iii- 外伝ベルばら-アンドレ編- + show(中日劇場) | 宝塚観劇iii- Paradise Prince + review | 宝塚観劇iii- 雨に唄えば(宙組) | 宝塚観劇iii- 黎明の風 + review | 宝塚観劇iii- バレンシアの熱い花 + show | 宝塚観劇iii-A/L | 宝塚観劇ii- 不滅の恋人たちへ | 宝塚観劇ii-THE LAST PARTY(宙組) | 宝塚観劇i- 維新回天・竜馬伝!+ review | 宝塚観劇i- コパカバーナ(博多座) | 宝塚観劇i- NEVER SAY GOODBYE | 宝塚観劇i- 炎にくちづけを+ show | 宝塚観劇i-ホテル ステラマリス+review | 日々のこと。 | 映画・TVドラマ | 音楽