カテゴリー「大和悠河- まさかのChange?!」の11件の記事

2010/07/25

夢をあなたに。

シアタークリエとシアタードラマシティで見た「まさかのCHANGE?!」
終わっちゃった実感がありません。

今回は、初日が明けてから自分の観劇の日までが長くて
ずっと待ち焦がれていたのと、
初観劇日からすぐに東京楽、そのまま大阪に移動して大楽と
その間、日付の感覚がなくて、
「え?明日は大阪で観劇?」と、信じられなくて何度も確認してみたり。

家に帰ってからも、まだ、日比谷に行けばやっている気がして。
地方住まいで、観劇イクォール旅行、な私は
観劇は、非日常の世界。
ここ(日常)を離れると、いつも夢の世界が待っている感覚なのかな。

また夢の世界に行きたいなー。
そんな感じで過ごしています。

続きを読む "夢をあなたに。"

| | コメント (4)

2010/07/24

イレキハロココ。

シアタークリエとシアタードラマシティで上演された『まさかのCHANGE?!』
とても楽しかったです。

どうしてあんなにも楽しめたのかな。

たぶん、新喜劇(吉本よりも松竹寄りかな?)のような笑いとショーの要素のMix。
難しく構えずに、気軽に受け取りやすいエンターテイメントだったからじゃないかな。

西園寺先生や女の子たちの設定。
ヤクルトレディ。
保険屋さんや道路工事の人やバイク便の人。
ステレオタイプな人物像、職業観の誇張は
ともすれば、決め付けや先入観で嫌な感じにもなってしまうけれど、それがなかったこと。

こんな人いるよね。
こんな人いたらいいな。
みんな一生懸命なんだな。
良い人ばかりだな。
そんなふうに思える、脚本。
そしてなによりも、嫌味なくそんなふうに演じて見せてくれる人たち。

それを見ている客席も、やさしい気持ちになれる。

続きを読む "イレキハロココ。"

| | コメント (2)

2010/07/22

まさかのカワイコちゃんたち。

西園寺先生には、4人のカワイコちゃんがいました。
サキちゃんと、ミホちゃんと、ミドリちゃんと、アキコちゃんです。
(浅野実奈子さん、飯野めぐみさん、後藤藍さん、秋山千夏さん)

劇団員はぜんぶで8人で、
劇団の代表であり作演出振付けの西園寺先生と、
唯一の男性、お掃除担当の安田くん。
4人のカワイコちゃんズのほかに、
ショウコちゃん(えりこちゃん)とケイコちゃん(徳垣友子さん)がいるんだけど
先生、自分より大きい女の子はお好みじゃないみたい(笑)。

(以下ねたばれしまーす)

続きを読む "まさかのカワイコちゃんたち。"

| | コメント (0)

2010/07/21

あなたがいれば世界は輝ける。

(でしたっけ、クリーニングマンの歌詞。合ってるかな)

「まさかのCHANGE?!」東京公演の楽に合わせて4公演と
大阪2公演を見てきました。

当初の告知では、東京公演しか発表になっていなくて
考えたあげくに、楽に合わせて行くことにしていたら
まさかの大阪公演が、東京楽の翌日から・・・と発表されて。
博多から遠征の私には、なんだか思わぬ「長旅」になってしまいました。

初日から自分の初観劇日まで間があいてしまったので
大阪公演が早くに発表されていたら、東京は楽じゃなくて
初日あけくらいに行ったのにー
なーんて思ったりもしていたのですが、
東京楽、すんごい盛り上がって、すんごくたのしくて、
やっぱり楽に合わせてよかったーーー!!!と
心の中で叫んでた私です・・・

楽のカーテンコールは、出演者さんの充実したしあわせそうな笑顔に出会えるので
やっぱり好きなんです。
それに、こういうコメディだと、楽ってことで客席もはっちゃけることができるでしょ(笑)。
(クリーニングマン、たのしかったーー!!!\(^o^)/)

私は16日から大阪の大千穐楽までを続けて見ましたが、
本当に1回ごとに、さらにさらに調子を上げていくメンバーの皆さんに
すこしも飽きることなく、愉しませていただきました。

本当に愉快な公演でした。
それでいて、じんわりと心に届くものがありました。

(以下、ねたばれすると思います)

続きを読む "あなたがいれば世界は輝ける。"

| | コメント (0)

2010/07/19

まさかの西園寺さん。

シアタークリエ公演「まさかのCHANGE?!」の西園寺麗先生がステキでした。
いやぁもう素晴らしいルックスの持ち主。
立ち姿カンペキ。
白いスーツが普段着ですからね(笑)。

だけど見かけだけじゃなくて心もステキなんですよ。
それは他人と魂が入れ替わることではっきりわかるんです。

(以下ねたばれになると思います)

続きを読む "まさかの西園寺さん。"

| | コメント (3)

2010/07/18

まさかのテンコ盛り。

シアタークリエの「まさかのCHANGE?!」16日から楽の4公演を見ました。
悠河さんが悉くチャーミングでございました。

中河内君は楽までの4公演で回を重ねる毎に成長していくカンジが、若いってスゴイーって思いました。
お芝居のナニカをどんどん吸収されてますよね。
西園寺先生の可哀相さかげんがすごくわかりました。
ミンナ見かけで判断しすぎー(笑)
西園寺先生もあそこまでされちゃー考え方変わると思います。

(以下ねたばれになると思います)

続きを読む "まさかのテンコ盛り。"

| | コメント (0)

2010/07/14

それで…わたしにどうしろというのだ…

日比谷は連日熱いらしい。
ファン友さんから熱いメールが届く。

初日から自分の初観劇まで、これくらい日にちがあくのは久方ぶり。
自分でも自分の気持ちに戸惑っている昨今。
摂氏100度超の熱いメールに、ついつぶやいてしまった一言が記事タイトル(笑)。
(強○未遂の相手へのオスカルの言葉♪)

熱いメールは、大和さん、愛されているなぁと感じる時でもあります。


九州北部は大雨警報。
娘の学校は休校の連絡が。
明後日大丈夫かなぁ。

たとえ雨が降ろうが槍が降ろうが、飛行機さえ飛べば
日比谷へ赴く所存ですが。
熱い日比谷の空気に、私も乗れるかな。
いっぱい大和さんを楽しめるかな。

心がそわそわしています。

|

2010/06/23

天然もの!

ファーストランを見逃してしまった悠河さんと中河内くんのOGエンターテイメントナビ。
本日、無事に見ることができました。
よかった~!

見知らぬ悠河さんじゃなくて、お馴染みの悠河さんでした。
そうなのそうなの。悠河さんてそうなの。と思いながら見ました。
弟キャラっぽい“まさくん”(←悠河さんを真似て)を相手にお話しする悠河さんは、
“上級生モード”。
お茶会とかであたふたするファンにツッコミを入れる悠河さんと同じモードでした(笑)。

番組では、行けなかった先日のクリエでのイベントの模様も織り込まれていて、
ひさしぶりにテキパキと
踊っている悠河さんを見れてよかったです。

続きを読む "天然もの!"

| | コメント (0)

2010/06/02

まさかのやっぱり。

『まさかのChange?!』限定イベントにご招待(東宝サイトより)

ハコは空いているし、
『RENT』も『サイド・ショウ』もライブをやるし、
『まさかのChange?!』もなにかやりそうだなぁ…と思っていましたけど、
やっぱりやりますねぇ。

12日は宝塚でトークショーと観劇会。
13日は日比谷でミニライブショーとトークショー。
悠河さんも忙しいし
ファンも忙しいですねぇ。
参加できない私はさびしい・・・(T-T)

続きを読む "まさかのやっぱり。"

| | コメント (0)

2010/05/11

またもや、まさかの。

「まさかのCHANGE?!」大阪公演が発表になりました。
東京公演楽の翌日、翌々日の2公演。梅田のドラマシティで。

OGファンの先輩から、宝塚時代とちがって外の世界は「ふってわいたように」
お仕事の発表がある。。。とアドヴァイスはされていたんですけど、
まさかこんなに続けて大阪公演があるとは
露ほども思っていなくて・・・
東京は楽にかけてチケット申し込んでいました。
浅はかだったわ。。。
こんなことなら、中日頃に合わせておけば・・・なんて思ってもアフターザカーニバル。
後の祭り。

東京楽が終わったらそのまま大阪へ移動・・・。
お休みもらうの大変だァ。

続きを読む "またもや、まさかの。"

| | コメント (6)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

宝塚 凰稀かなめがいた宙組 宝塚 大和悠河がいた宙組 \ 宙 組 !!/ ♕ 花組 ♕ 月組 ♕ 雪組 ♕ 星組 ♖ 観劇 ♖ 宝塚 ♖ 歌舞伎座 ♖ コンサート ♖ ストプレ ♖ ミュージカル ♖ 宝塚大劇場 ♖ 東京宝塚劇場 ♖ 歌舞伎 ♖ 狂言/能楽 ♖TBS赤坂ACTシアター ♖『エリザベート』 ♖『ベルサイユのばら』 ♖キャナルシティ劇場 ♖シアタードラマシティ ♖中日劇場 ♖北九州ソレイユホール ♖北九州芸術劇場大ホール ♖博多座 ♖宝塚バウホール ♖宝塚観劇-全国ツアー ♖日本青年館ホール ♖梅田芸術劇場メインホール ♖福岡サンパレス ♖福岡市民会館大ホール ♗ 宙組 白夜の誓い/Phoenix宝塚 ♗ 宙組 ベルサイユのばら-オスカル編- ♗ 宙組 ロバート・キャパ/シトラスの風 ♗ 宙組 風と共に去りぬ ♗ 宙組 うたかたの恋/Amour de 99 ♗ 宙組 モンテクリスト伯/Amour de 99 ♗ 宙組 銀河英雄伝説@TAKARAZUKA ♗ 雪組 ベルサイユのばら-フェルゼン編-特出 ♗宝塚宝石箱 ♘ 京極夏彦の本 ♘ 波津彬子の本 ♘ TONOの本 ♘ あさのあつこの本 ♘ 本の話 おでかけ。 お知らせ。 つぶやき。 凰稀かなめ - ouki kaname 凰稀かなめ - 1789 凰稀かなめ - The Beginning 博多座みちあない 大和悠河- yamato yuga 大和悠河- 売らいでか! 大和悠河- セーラームーン 大和悠河- 糸桜 大和悠河- 南の島に雪が降る 大和悠河- 細雪 大和悠河- CHICAGO 大和悠河- Dream Ladies 大和悠河- プロミセス・プロミセス 大和悠河- 薔薇降る夜に蒼き雨降る 大和悠河- MOON SAGA 大和悠河- 土御門大路 大和悠河- My One and Only 大和悠河- GULF 大和悠河- Dream Forever 大和悠河- 100年のI love you 大和悠河- 風を結んで 大和悠河- 綺譚・桜姫 大和悠河- まさかのChange?! 大和悠河- 戯伝写楽 大和悠河- カーテンズ 大和悠河-宝塚卒業によせて 大和悠河-宝塚時代 宝塚観劇iii- 薔薇に降る雨 + review 宝塚観劇iii- 外伝ベルばら-アンドレ編- + show(中日劇場) 宝塚観劇iii- Paradise Prince + review 宝塚観劇iii- 雨に唄えば(宙組) 宝塚観劇iii- 黎明の風 + review 宝塚観劇iii- バレンシアの熱い花 + show 宝塚観劇iii-A/L 宝塚観劇ii- 不滅の恋人たちへ 宝塚観劇ii-THE LAST PARTY(宙組) 宝塚観劇i- 維新回天・竜馬伝!+ review 宝塚観劇i- コパカバーナ(博多座) 宝塚観劇i- NEVER SAY GOODBYE 宝塚観劇i- 炎にくちづけを+ show 宝塚観劇i-ホテル ステラマリス+review 日々のこと。 映画・TVドラマ 雑感 音楽