カテゴリー「大和悠河- MOON SAGA 」の6件の記事

2012/08/20

夢ならば覚めないでほしい。

「MOON SAGA 義経秘伝」8月14日~8月16日の福岡公演を見ました。

ひさびさに地元福岡で悠河さんを迎えて、
そのことに私のすべてが集中してたせいか、5公演見たわりには
公演の印象は薄いのだった(^^;
イカンやん。。。(@_@;)

でも、12月にチケットをとって8ヶ月待ってた。
3ヶ月ぶりに会う悠河さんは、フェミニンで可愛かった。
土御門大路の(入り出の)ときはマニッシュで攻めまくりの印象だったからhappy01
今回は美女ぶりのなかに、ときどき男前が出てそこがまた…catface

入り出場所が歩道でもあったので、通行の邪魔にならないように、で
悠河さんととても近かったのもうれしかった~
幸せ~~~)^o^(heart04
義仲じゃないけれど、夢ならば覚めないでほしいと思いました。
また悠河さん、毎回たまらないこと言ってくれるし(ぽゎんheart02
シャボン玉まで飛ばしてくれるしheart04
どうしていいのかわからなくて、毎日頭がパニくってました。
はぁ~confident幸せでした。

こんな↑私の感想なので、そのおつもりで読んでいただきたいのですが。
ってことで、以下、義経秘伝の感想を。

(これから舞台を見る方は読まないでおいてください)

続きを読む "夢ならば覚めないでほしい。"

| | コメント (0)

2012/08/17

同年同月同じ日に。

福岡市民会館にて、「MOON SAGA 義経秘伝」全5公演を見ました。

7月15日の赤坂ACTシアターでの初日より約1ヶ月。
8月14日がやっと初見でした。

初見の感想は、
少年ジャンプだー 男の子の夢だー でした。
義経は、少年ジャンプの主人公にありがちな傾向をほぼ備えてた(笑)

未熟で、自分の力をまだ発揮できない。大器晩成型。
現時点で、とうてい敵わないライバル(友人)がいる。
純粋で、人を疑うことを知らない。
まっすぐで状況を省みずに、ひたすら正論を押し通す。
それが原因で仲間も一緒にトラブルに巻き込まれる。
何にも出来ないけど、仲間に好かれて、仲間に助けられている。
憧れのヒロイン(美人でナイスバディ)がいるけど片思い。

冒頭のシチュエーションで↑がわかるように描かれていて、なるほどと思ったけど
それをガクトさんが演じているというのが、いちばん違和感でした(笑)
い、いめーじが・・・(^^;

プロローグのナレーションで、「仲間との友情を描いた物語である」といっていたし
そこをいちばん描きたいのだろうとは思うのだけど、
14日の初見では、それが心に響いてきませんでした。

まず、ガクトさんのアニメ声を受け容れるのに時間がかかったし
(ラストの嗚咽の場面の声はさいごまでダメでした・・・)
物語、演劇として、いちばんの見せ場、感情のやりとりになり得る場面が割愛されて
どうでもよさげな場面を役者が演じている気がしました。
いやいや、ガクトさんは、「仲間との友情」を描きたいのよと思ってみるも、
やっぱり、スカスカっとしている気がして。

あたかも、本編は別にあって、その本編から派生した「薄い本」を
演じて見せられているような気がして。

続きを読む "同年同月同じ日に。"

| | コメント (10)

2011/12/26

もう泣くのも平気。

今日は、MOON SAGAのFCチケット先行の初日。
私も出勤予定を変わってもらって初日参戦しましたです。
(クリスマスは勤労しますた)

とりあえず福岡5公演ゲッツ。
1公演は友人も一緒なので6公演×SSsweat01
おれを殺す気か?

でもしかし5公演のチケット合計金額が、
ガルフのチケット代(5公演)と飛行機代とホテル代(4泊)とあまり変わらないってどゆこと?
とゆうことで、福岡のみの観劇です。
しかもお盆真っ盛りです。
不安です。

福岡公演はあっさりとれましたが、
東京の初日楽は、申込み画面に入れたときには完売してたとおっしゃる方も。
(最初から枚数が少なかったのかしら?)

東京公演、そして悠河さんのお誕生日がお祝いできる名古屋、
大楽の大阪、、、、行きたいけれど、上記のとおりチケット代がすごいのでムリ。
我慢したら500倍美味しいのよねっbearing ってことで我慢です。

続きを読む "もう泣くのも平気。"

| | コメント (0)

FC先行携帯サイト。

今日から、MOON SAGAのFC先行がはじまりました。

FCからの案内にはみあたりませんが、
FC先行特設サイトは、PCサイトの他に携帯サイトもあります。

携帯サイトの場合は、最初の“/(スラッシュ)”の後ろにモバイルの“m/”
挟むと開けます。(eplus.jp/m/~)

ただし、ID(会員番号)入力欄にアルファベットが入力できないので、
メール作成画面等で会員番号を正しく入力してコピーし、
ID入力欄にペーストします。
これで購入画面に進めます。

携帯でもPCサイトが開ける機種がほとんどだと思いますが、
私はこれでチケット状況確認しています。
ご参考までに。

受付期間は本日より、1月8日(日)18:00まで。

| | コメント (0)

2011/12/10

月に照らされて。

「MOON SAGA -義経 秘伝-」 公式サイトにて
12月5日に行われた制作発表の動画が公開されています。
30分を超える長い動画です。

悠河さんの場面としては、
9:30くらいからご挨拶があり、
16:40くらいからGACKTさんの印象について、
28:40くらいから立ち回りについて、GACKTさんのお話を受けてお話されてます。

GACKTさんがアップで映っているシーンが多いのですが、
ときどき引きのシーンでGACKTさんの隣の悠河さんが画面に入ってました。

GACKTさんが立ち回りについて語られて、
「それを受けて大和さん早乙女さん立ち回りも含めて楽しみにしていることなど・・・」
という質問に、マイクを取って
(どっちが先に言う?)的に太一さんに笑顔全開の表情で訊いているところが
悠河さんらしかったです(笑)。
(先に言って!)的に太一さんにオーラを送って太一さんもマイクを掴んでいるところに
司会者から「大和さん」と振られてしまい、
内心(えー私から?)と思っていそうなのに、全力の笑顔で答えているところが
和みました(笑)。

そういえば最初の質問者さんがGACKTさんと演出の河原さんに質問され、
GACKTさんが河原さんにお先にと促すジェスチャーをされて
河原さんが(あれ?ぼくが先?)と言いたげな表情をされ、
その河原さんに微笑みかける悠河さんもいいかんじでした。

こういう非言語コミュニケーションが伺えるのは動画ならではですよね。
で、むしろ言葉で表現されたことより、こういう「表情による会話」のほうが
関係性や気持ちがわかって面白いなぁと思います。

この舞台は、さすがGACKTさんのプロジェクトということで
様々なニュースやネット上の記事になって写真もいっぱいで
こういう制作会見の動画も見れて、うれしいです。

会見の内容は、下記のサイトが詳しかったです。

GACKT主演&CLAMPのコラボ『MOON SAGA~義経秘伝~』製作発表 エンタメ ターミナル

演劇キック 『宝塚ジャーナル』GACKT、大和悠河、早乙女太一『MOON SAGA~義経秘伝~』製作記者会見レポート

| | コメント (0)

2011/12/05

ちょっと待って。

今日は午後から振込みしたり昨日のアゴラの録画チェックしたり
月全ツの感想をアップしたりする予定だったのに、
午後一のニュースで全部すっとんじゃいました・・・^^;

ガルフとマイワンのチケットどうしよう、飛行機どうしようと悩んで
26日の帰りの飛行機だけ予約してツイッターを見たら
「巴御前は、大和悠河さん」
え? ええええーーー?\(@□@;)/

な、なんのこと?(動揺)と思って検索をしたら、
これでした。
 ↓ ↓
演劇キック 『宝塚ジャーナル』GACKT、早乙女太一、大和悠河が共演『MOON SAGA 義経秘伝』

さらに、これとかこれとか、これとか。ぞくぞくと。
 ↓ ↓
GACKT、義経の殺陣に気合十分 共演の早乙女&元宝塚・大和にも期待 (GACKT) ニュース-ORICON STYLE-

GACKT(ガクト)主演舞台『MOON SAGA~義経秘伝~』製作発表 ディップス・プラネット

GACKT原案の時代劇ファンタジー舞台化 - 速報:@niftyニュース

GACKT、主演舞台第2作は「激しく優雅に切なくやりたい」!- シネマトゥデイ

GACKT、主演舞台で世界進出へ意欲-芸能社会速報-デイリースポーツonline

GACKT舞台は殺陣も見どころ「優雅で切なく見る人が涙する」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

「アジア公演も視野に」なんて書いてあるところもありますね。
「優雅で切なく見る人が涙する殺陣」が見どころになるみたい。

悠河さんは巴御前らしいのですが、義経とどう絡むんでしょうね。
Gacktさんの悠河さんの腰に回された手が気になります(笑)。

Gacktさんに悠河さんに、そして早乙女太一さん!!!
見たい人ばかり。
妖艶さ美しさを競うようなキャストでもう。たまりません。

そしてなんといっても、福岡公演があるーーーーー!ヽ(≧▽≦)ノ
お盆だけど。チケット高いけど。
来年のお盆はこれに費やすのだー!と心に決めました。

ガルフのチケットにマイワンのチケットに
飛行機代ホテル代もろもろでひーーー(><。。。。
なところにコレで、もうタイヘンなんですけど。。。

チケットは待ってくれない。
うれしいけど、タイヘンですーーーーheart04heart04
タイヘンだけど、うれしいですーーーーhappy02heart04heart04heart04

2012年 舞台「MOON SAGA -義経 秘伝-」 公式サイト

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

宝塚 凰稀かなめがいた宙組 | 宝塚 大和悠河がいた宙組 | \ 宙 組 !!/ | ♕ 花組 | ♕ 月組 | ♕ 雪組 | ♕ 星組 | ♖ 観劇 | ♖ 宝塚雑話 | ♖ コンサート | ♖ ストプレ | ♖ ミュージカル | ♖ 歌舞伎 | ♖ 狂言/能楽 | ♖『エリザベート』 | ♖『ベルサイユのばら』 | ♖博多座。 | ♖宝塚観劇- 宝塚大劇場 | ♖宝塚観劇- 東京宝塚劇場 | ♖宝塚観劇-DC・青年館・ACT | ♖宝塚観劇-バウ・青年館 | ♖宝塚観劇-中日劇場・日生・オーブ | ♖宝塚観劇-全国ツアー | ♖宝塚観劇-博多座 | ♖宝塚観劇-梅芸メインホール・ACT | ♗ 宙組 白夜の誓い/Phoenix宝塚 | ♗ 宙組 ベルサイユのばら-オスカル編- | ♗ 宙組 ロバート・キャパ/シトラスの風 | ♗ 宙組 風と共に去りぬ | ♗ 宙組 うたかたの恋/Amour de 99 | ♗ 宙組 モンテクリスト伯/Amour de 99 | ♗ 宙組 銀河英雄伝説@TAKARAZUKA | ♗ 雪組 ベルサイユのばら-フェルゼン編-特出 | ♗宝塚宝石箱 | ♘ 京極夏彦の本 | ♘ 波津彬子の本 | ♘ TONOの本 | ♘ あさのあつこの本 | ♘ 本の話 | おでかけ。 | つぶやき。 | 凰稀かなめ - ouki kaname | 凰稀かなめ - 1789 | 凰稀かなめ - The Beginning | 大和悠河- yamato yuga | 大和悠河- セーラームーン | 大和悠河- 糸桜 | 大和悠河- 南の島に雪が降る | 大和悠河- 細雪 | 大和悠河- CHICAGO | 大和悠河- Dream Ladies | 大和悠河- プロミセス・プロミセス | 大和悠河- 薔薇降る夜に蒼き雨降る | 大和悠河- MOON SAGA | 大和悠河- 土御門大路 | 大和悠河- My One and Only | 大和悠河- GULF | 大和悠河- Dream Forever | 大和悠河- 100年のI love you | 大和悠河- 風を結んで | 大和悠河- 綺譚・桜姫 | 大和悠河- まさかのChange?! | 大和悠河- 戯伝写楽 | 大和悠河- カーテンズ | 大和悠河-宝塚卒業によせて | 大和悠河-宝塚時代 | 宝塚観劇iii- 薔薇に降る雨 + review | 宝塚観劇iii- 外伝ベルばら-アンドレ編- + show(中日劇場) | 宝塚観劇iii- Paradise Prince + review | 宝塚観劇iii- 雨に唄えば(宙組) | 宝塚観劇iii- 黎明の風 + review | 宝塚観劇iii- バレンシアの熱い花 + show | 宝塚観劇iii-A/L | 宝塚観劇ii- 不滅の恋人たちへ | 宝塚観劇ii-THE LAST PARTY(宙組) | 宝塚観劇i- 維新回天・竜馬伝!+ review | 宝塚観劇i- コパカバーナ(博多座) | 宝塚観劇i- NEVER SAY GOODBYE | 宝塚観劇i- 炎にくちづけを+ show | 宝塚観劇i-ホテル ステラマリス+review | 日々のこと。 | 映画・TVドラマ | 音楽